子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

向日市に吹抜けのある小さなモデルハウス 

2017.07.18 Tuesday

皆さんこんにちは。
京都は祇園祭も巡行を終えて後祭へ進んで行きます。
そろそろ梅雨も明けて夏本番に入りますます暑くなりそうですね。
昼間は事務所もクーラーのお世話になっています。
朝は作動してないのですが、暑く感じたスタッフの部屋の1台のスイッチが入り、
暫くは隣の部屋へ扇風機で送って涼しい風を共用します。
しかし、もっと熱くなって我慢できなくなると順番に動かして、お昼ごろには3台がフル稼働です。
私の事務所は築50年なので、断熱効果も通風も考えてられてないので3台動くのも仕方なさそうです。
先日完成した弊社のモデルハウスには吹抜けが2つあります。
この写真はリビングの真上にある大きい方の吹抜けです。
この吹抜けが、実は省エネの為に大きな役目を果たしている存在です。
注文住宅 吹抜け
2階に設置されている1台のエアコンから出る涼しい風は2階だけでなくこの吹抜けを通って1階へ風を送り、
小さな家ですが、1.2階合わせて約30帖の空間が涼しく過せています。
断熱をしっかりして、風の通り道を考えた末の結果です。
冬には1階の設置してあるエアコンが2階まで暖かく包んでくれる計画です。
でも、この吹抜けはエアコンの風だけでなく、1階と2階の窓を開ければ、天然の風の通り道にもなります。
天然の風が通り抜ける工夫と断熱やパッシブの考えを計画に練り込んだからこその結果です。
お陰さまで、家中快適に過ごせる空間にもなりますね。
省エネはお財布にも優しいし、体にもやさしい家づくりをするために取り入れて下さいね。
京都 注文住宅 向日市 新築 子育て想造工務店 まつゆう
 自然素材で健康住宅 新築 建替えの注文住宅 
 向日市  リノベーション リフォーム 中古住宅を再生します。
 
 

今時の小学生事情?!

2017.07.07 Friday

先月、一番下の娘の休日参観がありました。
修学旅行の写真が貼り出されていたので必死に番号をよんでいると
友達が、
『6月の始めに袴を決めてきたよ!急がないと良い柄がほとんど
なかったよ』と言うのです。
まさかの卒業式で着る袴のレンタルを6月に決めてきたという事実に
何でそんなことになってるの?とびっくりしました。
娘は4年生くらいから卒業式は絶対袴を着たいといっていたので
親子で焦ってレンタル店に行ってみると娘が選んだ10着のうち
8着は同じ卒業式の日の子に予約されていました
おまけに7月の初めまでに決めると半額キャンペーンもあり…
決めてきてしまいました
前撮り撮影も先週終えて、娘が学校の友達にその状況を伝えて
更に2人の子も決めてきました。(うまいこと半額キャンペーンが効いてくる)
レンタル店が例年よりすごい早いんです!とびっくりされていましたが
連鎖反応ですね~コワイ!コワイ!
来年の3月まで楽しみにしておきます(^-^)/
向日市 注文住宅
向日市 中古住宅 リノベーション

出雲大社

2017.07.01 Saturday

こんにちは!辻ちなみです。
6月末に、大学のゼミで出雲大社に行って来ました!
IMG_5929.jpg
写真は出雲大社本殿です。
この本殿の迫力には驚いたのですが、それより驚くことがありました。
今の本殿の姿は建設当時のものではなく、元々は48mの高さのものだったそうです。
48mは、14階建てのビルとほぼ同じ高さです。
昔の技術でそれほど大きな建物が建てられていたことに本当に驚きました。
外観も今とは全く違ったようで、当時の姿もみてみたいです。
IMG_5933.jpg
上の写真が、48mの高さを支えていた柱です。
太い木を3本合わせて1つの柱としていたようです。
これがいくつも置かれていたら、今よりもすごい迫力だったと思います。
また、出雲大社以外で印象的だったのは、県内のコンビニはどこも駐車場がびっくりするほど大きかったことです。
駐車しやすそうで、運転初心者の私にはとても羨ましかったです…..笑
IMG_5912.jpg IMG_5716.jpg
そして、旅行では出雲大社以外にも有名な建築家が設計した建物を見学しました。
見学した中からいくつか紹介したいと思います。
写真は、菊竹清訓さんという、モダニズムの時代の建築家の方の設計です。
この時代は、コンクリートとガラスが流行で、建物に多く使われています。
ここへ行くにあたって、「代謝建築論」という本を読んで予習していきました。
当時新しく考えられていた設計手法が書かれていました。
どれも今では当たり前で意識せずしているような事がこの時代に考えられていたのだと気づきました。
これがたった数十年前ということに驚きます。
建設の技術だけでなく、設計手法も発展していくものだと知ることができました。
設計を勉強していて、現代風のおしゃれな建物に目がいってしまいがちで、
今まで、神社やお寺や戦後の建築にはあまり興味がなかったのですが、
今回事前に勉強し、実際に訪れたことで、どういう考えをもって建物が建てられていたのか、
それがどう今に繋がっているのかもっと知りたいと思うようになりました。
@子育て想造工務店 まつゆう 
 京都 注文住宅
 向日市 新築 リフォーム
 京都 中古住宅 リノベーション