子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

施工事例

ヴィンテージな雰囲気が漂う、ナチュラルシックな味わいのあるお家

  • 種別:リフォーム
  • 所在地:京都府 向日市
  • 竣工年:2017年


当リフォームで「第5回 トクラスリフォーム選手権 審査員特別賞」をいただきました。
詳細についてはこちら「好きな空間へのリニューアル」

お客様とのご縁はリノベーションさせて頂いたお客様からのご紹介でした。お話をお聞きすると4人のお子様が成長され、それぞれのお部屋が必要になった事と南側の大きな庭に車3台停められるように駐車を作りたい思いがあり、今回のリフォームを考えられました。当初は建て替えとリフォームの両方で提案をさせて頂いきました。どちらが効率よくご家族の理想に近い暮らしが実現出来るかを費用面を含めて検討された結果リフォームに決められて、当社に工事を依頼して頂きました。

奥様とじっくりお話しする中で、LDK等の部屋それぞれは広いのですが、とても使いにくいと思っておられました。

部屋に出ている物を必要な場所に必要な大きさで整理できる収納がほしい。LDKを使い易くお洒落な空間にしたい。具体的にはお持ちのアンティークな家具に合わせて床の素材や建具、壁に生活が楽しくなれるような空間にしたい。新しい設備機器をいれることで、便利でお手入れし易くなったらいいな。また、耐震で必要な所には補強しながら、断熱性能をあげて冬でも暖かい家にしたい等のご要望を頂きました。

お家の方のひとこと。

昔からアンティークなものが大好きなので、内装の雰囲気もアンティークなものが似合う落ち着いたテイストでまとめました。。

家の中の段差がなくなり

バリアフリーになったので、掃除機をかけるのがこんなに掛けやすくなるのかとビックリしています。リビングとダイニングのあいだの壁をなくすことで一体感が出て、広々で過ごしやすい空間になりました。

照明もあえて電球色の黄色い照明にしましたが、アンティークを置いた部屋の府に気に合っていてとても落ち着きます。

トイレや洗面などの内装には、面白い壁紙やタイルを選んだり、雑貨などをアレンジして遊び心を効かせてみました

キッチンの床はタイルにしましたが、油や水分がこぼれても掃除しやすいし、物を落としてしまってもタイルが割れることもなくすごく丈夫です。床暖房も入れたので本当に快適でよかったと思います。

 

image

玄関の床板にはオーク材をヘリンボーン張りにすることで、重厚感が出て、アンティークな家具や建具との相性がよくなりました。

 

image

玄関横のシューズクロークを新設。アウターやブーツなどたくさん収納でき、大容量で2wayと使い便利が良いので、玄関がすっきりしました。古材屋さんで選んできたアンティークのステンドグラスがいい味を出してく入れています。

 

 

image

和室につながる扉は、奥様が気に入ららた古建具。家主様お持ちの飾り梯子や弊社の雑貨店(bring-bring)で粗ばれたの照明との相性抜群です。

 

image

暗く閉鎖的だった和室は玄関収納を作ったために少し狭くなりましたが、窓を大きくして明るくなりました。

元は床の間だった所は、

深紅のアクセントクロスを貼ってこだわりの家具を置くスペースに変身。

 

image

以前の壁付のキッチンから対面キッチンにして奥さまが家事の時も家族と向き合えるようにしました。アンティーク調の幅広の床板にカウンターの壁にはバーンウッド。照明器具もコーディネートして明るくカッコいい空間になりました。

 

 

image

ホワイトで統一したキッチン。人造大理石の天板が永く綺麗な状態を保つからこそ白を選ばれました。食器洗い機の面材をアンティークの色柄にコーディネートしています。

 

image

LDKの一角に作られた明るいコラベルの作製洗面台は、少し隠したリビングの横に設置。鮮やかなモザイクタイルのコラベルを採用してあかるくなりました。脱衣所は洗面台が無くなり収納棚を設置して服の整理に役立ちました。

 

image

お手洗いは、北欧風なモダンなクロスを貼って、オシャレな空間に。

 

image

古材の板で作った作製洗面台は便利でもあり、トイレのアクセントにもなっています。

 

image

白い壁にエメラルドグリーンのアクセントクロスが素敵な2階の子ども部屋。杉の無垢フローリングが味わい深い空間。

 

image

昔ながらの塀で囲まれていた外構も、すっきりシンプル仕上げて駐車スペースを増やしました。

枕木の門柱と男前なポストがかっこいい雰囲気。