子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

刺激を受けました!!

2007.03.15 Thursday

昨夜の贔屓に通っている料理屋さんでの事です。
東山の石塀小路にあるのですが、
昨夜は花灯篭が開かれ賑やかにしていました。
その料理屋のカウンターで長く働いているアルバイトの女の子が
3月末で辞めると聞きました。
国公立の建築学科の大学院で勉強していたのですが、
卒業を1年残し北海道の建築家の下で勉強したいと決意したそうです[emoji:e-420]。
もちろん無給です。
その後海外へ勉強に行きたいとも・・・。
その眼は輝き、夢に向かって自分を磨く姿がありました
私も建築学科卒ですが・・・、
とても彼女の熱意の足元にも及ばない事に恥ずかしささえ感じました。
しかし少しでも足しになればと自分の経験からの言葉を欠けました。
もちろん刺激も貰いました。
今度会った時には恥ずかしくない、堂々とアドバイスできる気持ちを持ちたいと思いました。

日曜日

2007.03.12 Monday

日曜日は原則的にはお休みです。
私がこの業界に入った20年程前は日曜日は休みでは無かったですね。
現場の職人は日給月給(1日の賃金×月の労働日数を月末支払い)のので手取りを上げる為に少しでも働きたい思っていました。
もちろん他の業界に比べて建築業界は労働環境の改善は最後でした。
そんな建築業界も今日では職人も日曜位は休みたい。
現場も近隣への配慮から休むのが当然になってきました。
昨日は土日指定の仕事の現場管理が1件。
先行発注品の確認に店舗改装を再来週の月曜日に控えている京都市内の美容院のお客様の所へ1時間。
昼は事務所で書類確認とPTAの書類作り。
夕方からは以前から同居を希望されていて、
ようやくお子さんの転勤が決まり住居をどの様な形にするかの意見や思いが食い違っているお宅への相談をまとめる為に行ってきました。
今回はお互いが歩み寄る気持ちを持ってられることなのでお話しの受けがいがあります。
そして日曜だけは早い目に家族揃って夕飯を食べる事が出来ます。
ボランティアの無い日曜は決まってこんなスケジュールが多いですね。
でも充実した日曜の過ごし方かもですね。
そんな私の日曜はボランティアの地域活動が

損保研修

2007.03.09 Friday

今日は損保の研修に出てきました。
我社は日本興亜の代理店をしているので、2~3ヶ月に1度位で
研修があります。
今はコンプライアンス系統の研修が多いのですが、
今日はお客様のご要望に沿った内容通りの契約をするためのチェックシートの義務化の研修でした。
最近、お客様とのトラブルによって保険会社や代理店への訴訟が増えてきています。
コンプライアンスと同時に契約時にマニュアル化したシートで的確に確認できるようにするためのものでした。
簡略化や便宜を図る事が出来なくなり、きっちりとした作業が必要になりました。
背地が無い世の中ですが、最終的には大きなお金が動く事です。
お客様の安心のためにも必要な事なのだと感じました。