子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

カテゴリー:スタッフブログ

地鎮祭

2020.01.11 Saturday

明けましておめでとうございます。辻です。

今年は4月から社会人になり、東京へ行くので、ドキドキの一年ですが、まずはあと少し、卒業に向けて頑張りたいと思います!

今年もよろしくお願いいたします。

 

先日、地鎮祭があり、参加させてもらいました。

地鎮祭には初めて参加させてもらったので、準備の時から新鮮なことばかりで、置いてあるものひとつひとつどんな意味があるのかなーと考えながら準備をしていました。また勉強しておきます!

その中でも、隈元さんがきれいな砂の山を作られていてどうなるのか、

とても気になっていました。

地鎮祭が始まり、後半になるとこの砂山の出番です。

「エイ、エイ、エイ」の掛け声で、鍬で砂山を削って、

お供え物を入れる「鍬入れの儀」に使われました。

 

これは後で調べたのですが、

「荒れた土地に人間が手を加える様子を神様にご覧いただき、建築のお許しを得る」

という意味があるそうです。

「神様にみてもらっている」と思うと緊張しますね…。

子どもたちも始まる前から砂山に興味津々でした。

終わった後は崩したり、木を差したり、

しばらく砂山を使って遊びました!

 

お客様にとって、地鎮祭は一生に一度の儀式だと思います。

その時に立ち会えて、私自身もとても貴重な経験をすることができました。

ありがとうございました!

これからの工事とご家族の皆様の安全をお祈りしながら、微力ではありますが、

私も力になれるよう、引き続き頑張りたいと思います。

グラスアートで表札

2019.12.18 Wednesday

今日は お客様に ご自宅の表札を作っていただきました

デザインもご自分でお考えいただいたのが こちら!

表札用の正方形のガラスに 円形の図案を入れるっていうのが 何ともおしゃれ!

アウトドアーが大好きなご主人のご要望で

夕焼けに浮かぶ山並みと テント

そして 広くひろがる草原

その真ん中に お名前がくっきり!

 

グラスアート的にもとても作りやすいデザインでしたし

最高!抜群のデザインでした♪

 

このあと このガラスを 無垢板の土台に

高足を挟んで取付けたら むっちゃかっこよかったのに

その写真を写し忘れるという 大失敗(-_-;)

 

お家の顔ともいえる 表札

是非 オリジナルのデザインで ご自身で作ってみませんか?

よかったら ご相談くださいね♪

肉食系の女子会!!(笑)

2018.12.21 Friday

こんにちわ、はっとりです^^
博美さんと麻里さんと
12月の初めごろに忘年会?という名の
女子だけの忘年会ランチに行ってきました。
IMG_8659.jpg
せっかくの機会だし
うな重もたべたいし、ひつまぶしも食べたいしと
悩んでいたところ
どっちもいっちゃう??ということで(笑)
お店の人に注文すると
こんな昼間に女子3人で・・・という感じでしょうか?
店員さん、苦笑い(笑)
IMG_8663.jpg
それでも、うな重定食から休む間なく
IMG_8667.jpg
ひつまぶし(笑)
こんなにお腹一杯になるのは久しぶりというくらいのボリュームを
女子3人が昼間から食べているという
がっつり肉食系なこの状況がとてもおかしくて、とっても楽しく
もちろん残さず食べきると
お会計の時、店員さんが
「お持ち帰り用の容器を用意していましたが
必要なかったですね」とおっしゃっていました(笑)
食欲は働く、生きるエネルギーなので、
なんとも清々しく、たくましい女子会
来年からも仕事に、家事に、子育てに、趣味に(笑)
頑張ろうと思いました^^

タイプロジェクトに行ってきました

2018.09.26 Wednesday

こんにちは、辻です。
9月1日から2週間、大学のプロジェクトでタイへ行ってきました!
IMG_5176.jpg   IMG_5130.jpg
このプロジェクトは、タイの学生と共同で街並みの調査・設計を行うというものでした。
タイに行くのも初めてで、海外の学生と何かするというのも初めてで、とてもドキドキしながら行きました。
タイは「ほほえみの国」と言われているだけあって、すごく温かい人が多く、
事故も病気もなく、プロジェクトもなんとか終わらせることができました!
タイの学生も先生もおもてなし精神が強い人が多く、どれだけ忙しくても毎日お酒を飲みにつれて行ってくれて、楽しかったし、すぐに仲良くなれたのですが、2週間毎日お酒を飲むのはさすがに疲れました….笑
タイのChangというビールはとてもあっさりで飲みやすかったので、おすすめです!!
IMG_5122.jpg   IMG_5182a.jpg
プロジェクトの合間に観光もできたのですが、バンコクは今、バブルのような感じらしく、デザイン性の高い高層ビルが多く立ち並び、建設中のものもたくさんありました。高いところから見ると、東京のような都会に見えるのですが、街を歩いてみると、イカを干しながら走る自転車がいたり、カフェオレぐらい茶色い川が流れていたりと高層ビルとのギャップが私には新鮮で、アジアらしくておもしろいな~と思いました。
IMG_4749.jpg   IMG_4790.jpg
プロジェクトを通して面白いなと思ったことがあって、同じ平面図を見ても日本人とタイ人では思い描く建物が全く違うということです。プロジェクト中、タイの学生に平面図だけを渡して、3Dで建てるのを依頼すると、装飾がたくさんついて、カラフルな壁で建物ができていて、私がイメージしていたものと全く違うものが出来上がっていてびっくりしました。
普段見ている景色や住んでいる場所が自分の設計に大きく影響を与えているのかなとその時初めて思いました。
だからこそ、もっと色んな場所で色んなものを見たいと最近すごく思います!
まつゆう自然素材リフォーム
向日市 新築 リノベーション

まつゆうの夏休み企画!マネースクールに参加しました。

2018.08.31 Friday

こんにちわ服部です!!
こどもたちの夏休み終盤の8月18日(土)
まつゆうの夏休みイベント
小中学生向けの
マネースクールに息子3人と参加させていただきました!!
20180831101804fa0.jpeg
午前中は博美さんが何度も、何度も試作を重ねて準備されていた
スライダー貯金箱づくり!!
穴を開ける危ない作業は事前に博美さんと、社長も一緒に準備していただいていて
至れり尽くせりです!
いざ始まってみると、
家だと好きにがんがん笑いながら絵を書いたりしているのに、
最初は余所行きの顔して、貯金箱の背景のパネルにペンが進まず・・・
三男はお兄ちゃんたちの絵を気にしながらお絵かきしていました(笑)
2018083110185036f.jpeg
お昼からはファイナンシャルプランナーさんのマネーセミナー!!
普段からまつゆうに出入りされてる方の、セミナーどんな感じなのか個人的に楽しみでした^^
もともとお金は貝だった、腐らないし保存が利くそんな話しから、
お金ってなんであるんだろう?
そんな事を子どもたちと一緒に考えます。
「モノかうーためー!」「ためるためー!」とか子どもは言うけど
考えようによっちゃぁ非常に深い・・・
使わずに溜めてばっかりでも意味ないし、
かといって将来のことを考えると使ってばっかりでもだめだし、
長男が4年生のときに溜めて、誕生日にしかかってもらえないようなものを
自分で買える可能性があるって夢があるかなぁと
思ってはじめた小遣い制、
今でも、こどものお金の使い方には何が正しいのか母は迷いつつ
長男は、無駄遣いせず、確実に自分の欲しい漫画や、ゲームを買って特に後悔もせず
次男は、母の日や誕生日に小遣いからプレゼントを買ってくれるけど、衝動的なので、溜めれずよく泣いていたので
小遣いから天引きして私が溜めていて。いざというときはママ銀行から引き落とすシステムで、
三男は、ひたすら溜め続け意外と一番お金持ち。
同じ兄弟でも、いろいろでみんなそれぞれで何がいいとか悪いとかないと思うけど
楽しく、お金をためて使える人になってくれたらいいなぁと
避けては通れないのに、学校では教えてくれない、
お金との付き合い方を考えるいい機会になりました^^
はっとり

国民栄誉賞の人に会ってきました^^

2018.06.29 Friday

こんにちわ服部です。
image1 (1)
先日、北野天満宮での、
羽生さんの講演会に参加させていただきました
直前まで、ちゃんと申込書が届いてるのか、
時間に間に合うか、何かしでかしたら
一生次男に示しがつかない、
と気が気じゃなかったけど
無事、羽生さんのお話が聞けました。
こういう時の次男は恥ずかしがったり、
モジモジしたりせず
ガンガンいい位置取りに行くから凄い、
最前列の、羽生さんの目の前陣取って、
集合写真も羽生さんの真横に立って、
後で聞いたら、「もう二度とないかなと思って」って、
次男のそういう所、ほんまに偉いなと感心。
上と、下に埋もれがちな真ん中次男
めったに2人で出かけることないから、
いい一生の思い出ができました^ ^
欲を言うなら、羽生さんのお話のなかで
「自分の物差しをたくさん持って下さい」と、
じぶんの経験をたくさん積んで、それを物差しにすれば
新しい挑戦の過程の達成具合を計る物差しになるから
というお話。
小学5年生の次男には難しいかなと思いますが、
彼のなにか成長の足しになれば嬉しいなと思いました。

まつゆう女子会に行って来ました♪

2018.05.28 Monday

去年の忘年会、年明けの新年会、などなどたくさんのお食事会を
有りがたいことに、忙しくさせて頂いて行く暇が無かったのをまとめて、
日頃の女子スタッフをねぎらうための、まつゆうの女子会に行ってきました(笑)
”高級”フレンチ(笑)と聞かされていたので、
行く前は身体がうけつけるか心配だったのですが、
なんとか美味しく消化しました^^
IMG_6905.jpg
IMG_6907.jpg
IMG_0128.jpg
IMG_6891.jpg
お料理の合間にはお店を探検、古民家を再生しておしゃれにされてるお店だったので、
テンションもあがり、お庭をみたり、照明をみたり。
心も、胃袋も満たされて、またこれからも頑張って働きます♪
はっとり

築90年の祖父母宅の台所をリフォームしました。

2018.04.24 Tuesday

IMG_6735-photo-full.jpg  IMG_2727.jpg
こんにちは、ハットリです。
先日、築90年の京町家の祖父母宅の台所をリフォームしました。
玄関から裏まで続く通り庭にある台所
冬はストーブとダウンジャケット着て台所作業・・・
土間からの居室への段差も腰掛ける高さなので
今時まったくバリアフリーじゃなかったのですが、
祖母のまた母、さらにその母もやってきたから大丈夫って・・・
80歳を過ぎても遅くまで毎日仕事して、
時間もお金にも余裕ができた頃には
膝も痛いし欲もなく、
オシャレして、趣味にランチに旅行にっていうおばあちゃんもいるのに・・・
もったいないと孫としては思っていました。
〇〇がしたい、〇〇がほしいなんて
自分の気持ち、意思を表に出さないおばあちゃん
特におしゃべり好きのおじいちゃんの前では聞き役にまわるので
なおさら意思をださなかったのですが。
今回は、反対されても、自分でやる!って
台所をなおしたい、きれいにしたい!って
言い出したおばあちゃん。
「どこにお金を使うのかは、その人の生き様やろ?」
っておばあちゃんは言いながら、
日々の暮らしの中で
毎日使う自分の台所をなおすことを ”まつゆう”に頼んでくれた。
そんなおばあちゃんが
毎日綺麗になった台所を使いながら、ウキウキして、
いつもと違う料理を作ってみたり、
残りの人生を毎日少しでも
今より楽しく、嬉しく生活してくれたらいいなと思って
おしゃれなんてっていつも言うけれど、
女子なら絶対好きな、かわいい柄物のタイルや、
こんなおしゃれなの、って気が引けるだろうなと思いながらも
ブリングブリングのかわいいデコラティブな棚受けを選びました。
雑貨の可愛さは機能的には合理的ではないかもしれないけど
女性にとったら癒やしされて、うれしくなったりするもので
そういう事で日々の終わりのない
家事がちょっと楽しくなったりするんだなぁと
この度きづきました。
この綺麗に明るくなった台所を1日でも永く使ってほしいなぁと思う
ハットリでした♪

IMG_6732-photo-full.jpg
向日市工務店 向日市リノベーション 新築 リフォーム
無垢の床

春休み

2018.03.03 Saturday

こんにちは。辻ちなみです。
IMG_0916.jpg IMG_0965.jpg
卒業制作、卒業制作展覧会が無事終わり、春休みがきました!
卒業制作中は大学の近くに下宿して、製図室でほとんど過ごすような感じで思ってたよりも大変でしたが、
学内で優秀賞をいただきました。手伝ってくれた後輩や協力してくれた周りの方々、家族に
少しは恩返しできたかなと思いホッとしています。
そして、展覧会が終わってすぐ、大学の友達とバカンスを楽しもう!となり、セブ島へ行きました。
IMG_1656.jpg IMG_1756.jpg
浮かれた気分でセブに到着し、空港からホテルまで向かう途中、外の景色をみると、
建物はガタガタで砂埃が舞っていて、同じこの時代にこんな場所があるんだ、と衝撃を受けました。
とても不安な気持ちで2日目を迎えたのですが、海へ行くとイメージがかなり変わりました。
日本では見たことないぐらい水が透き通っていて、空の青色もきれでびっくりしました!
IMG_1795.jpg IMG_1773.jpg
シュノーケリングや山登り、教会を巡ったり、とても充実した5日間をセブ島で過ごす事ができました。
IMG_1759.jpg IMG_1588.jpg
今までテレビなどのイメージで東南アジアは苦手だなと思っていたのですが、今回初めて行ってみて、
見たことない風景や文化に触れることができ、感動し、東南アジアが好きになりました!!
ただ、どこの国に行ってもそ思うことですが、話したい事の半分以下しか伝えられないことにもどかしさを感じて、
もっと英語を話せるようになりたいと心の底から思います。次海外に行くまでに少しは勉強しようと思います!
@つじちなみ
@京都 向日市 子育て想造 工務店
自然素材で建てる 新築注文住宅 
京都 建替え 注文住宅
向日市 リフォーム リノベーション

検査入院とマクドナルドハウス。

2018.01.30 Tuesday

先天性の心臓病の長男はフォンタン循環という、
人とは違った血行動態になる手術をしてるため
5年ごとに検査入院をしています。
今年は、術後10年でお約束の検査入院をしてきました。
弟達の学校や幼稚園もあるので、
週末だけ一泊で、マクドナルドハウスを利用することにしました。
IMG_5887.jpg IMG_5889.jpg
IMG_5909.jpg
今回は年末から入院することが分かってたので
まつゆうの大掃除で出てきた
ハンドミキサー、ドライヤーと博美さんの本を寄付^^
IMG_5911.jpg
たくさんの企業や個人さんからの寄付で運営されてるマクドナルドハウス
寄付をしたら寄付の木に♡のタイルを貼ってもらえます。
10年前の闘病中の時は住む勢いでここを利用していて
その話を、まつゆうで働くずっと前に、まりさんに話したことがあって
最近、まりさんが「その時からマクドナルドに行くときは募金するようにしてる」って言ってくれたので
今、わたしは大きな寄付をしたりする事はできないけど、
こういう体験をしましたよ、こんな施設がありますよって
人に言ったり、発信したりすることって大切だなと思った
この度の検査入院でした^^
ハットリ