子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

カテゴリー:社長ブログ

快適だけでなく健康的にも大切なこと

2020.03.13 Friday

皆さんこんにちは。まつゆうです。

コロナウィルスの終息がまだ見えてこないですね。
マスクや手洗い消毒も必要ですが、
先ずは渡すたちがウィルスに立ち向かえるように元気なことが必要そうです。

 

今回は省エネの家と健康な体に関してご紹介させていただきます。

建物の性能では断熱材やサッシの進化で省エネの家が当たり前になり、
「断熱の良い家」=「省エネの家」なのですが、
イコール「健康にも良い」ということが証明されてきていますが、
国土交通省と厚生労働省からの報告をみつけました。

  

省エネのお家は、省エネという名前の通り少ないエネルギーで過ごす工夫がされています。
家の中にいれば、比較的暖かく暮らすことができます。
家全てを断熱工事できなくても浴室や洗面だけでも対処すればヒートショックも防ぐことができます。

健常者でも健康的に良いことがあります。
全てが良いことばかりとは言えませんが、一度ご相談いただければ、
そのご家族やお家に合わせたご提案ができると思います。

もう少し分かりやすい説目をご希望んのかたはどうぞ気軽にご相談ください。

京都・向日市 子育て想造工務店 まつゆう

手作りマスク

2020.02.29 Saturday

bring-bringのお店に 売るほどペーパーナプキンがあるので

・・・っていうか 売ってるので

それを使って マスクを作ってみました

ガーゼで縫って作るのもいいけど ミシン出すのが邪魔くさいし 

ペーパーナプキンなら それよりもっと簡単でお手軽

お子さんと一緒に工作気分で作れるのもいいのちゃうかな?

 

お店にはいろんな柄のペーパーナプキンが売るほどありますし

・・・っていうか売ってますし

お家のマスクの在庫が少なくなってきて心配な方は

お店で一緒に作りませんか?

ほんんまに びっくりするほど簡単ですし ぜひ♪

 

                                             bring-bring 松田博美

遂に 2020(にいまるにいまる)年 に突入です。

2020.01.07 Tuesday

皆さんこんにちは。そして
明けましておめでとうございます。
新年もよろしくお願いします。

タイトルが少し派手になりましたが、
東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて気運が高まり、
2020年のフレーズをテレビやマスコミの中でも聞く機会が多かったので
新年の気持ちも少し上げてみました。

お陰様で、まつゆうは昨年も多くのご縁をいただき、
注文住宅やリフォームの依頼をいただくことができました。
おひざ元の向日市でのご依頼を多く、注文住宅だけでなく、
リノベーションのご縁を多くいただけ、ありがたかったと感じています。

今年も立木観音さんに厄払いに行ってきました。
新年の初出に立木さんのお参りを始めて50年近いと思います。

2020年は世間的にも活気が高まると思いますが、
私たちはこれまでと変わらず、しっかりと足を地につけ
新しい技術を吸収しつつ、いい家づくりに励みたいと思っています。

2020年もどうぞよろしくお願いします。

京都・向日市 子育想造工務店

住宅素材の展示会に行ってきました。

2019.11.16 Saturday

年に1回東京ビックサイトで開催されている
ジャパンホームショーに専務と2人行ってきました。

住宅の現場で採用する最新の建築素材や、
工務店が必要とする支援ツールなどが発表展示され、
初日の朝から会場入りしたこともあり熱気に包まれていました。

  

建築業界の新しい素材をメーカーさんから直接聞けることは貴重で、
時々東京まで足を運んで吸収してきます。

耐震や省エネの部材や、自然素材が多かったように思います。
また、工務店や職人不足を補うツールや建材も目につきました。

  

気になったのは、木製サッシやペレットストーブなども
品質も良くい上に価格も以前より手が届くようになったように思いました。

この展示会は大手メーカーさんの出店は少なく、
斬新なアイディアを形にして売り出す、小さなモノづくりメーカーさんが多いのが特徴です。
どの会社もこだわりを持って作った商品の売り込みに夢中で、話を聞いている私たちも楽しくなってきます。

導入してみようかと検討する素材とも出会えたので行ってよかったと思います。
生産者のこだわりと熱意に出会うためにもまた足を運んでみたいと思います。

京都 向日市@子育て想造工務店 まつゆう
新築・注文住宅・リフォーム・リノベーション

ラジオにでてきました。

2019.10.12 Saturday

桂川イオンの3階。イオンシネマの前に透明の板で囲まれた部屋があります。

FM乙訓の放送ブースなのですが、初めて入りました。
なかなか晴れがましいかったです。

  

毎週金曜日に放送されているリブラジの「友達数珠繋ぎ」のコーナーに
友達から紹介してもらってお話してきました

お相手してくださった「しもぐち☆雅充」さんの進行で、
まつゆうの子育て想造工務店に込めた想いや、家づくりへの姿勢,
また、趣味のランニングや街づくりへの取り組みなどお話しすることができました。

ちょっと変わった素敵な経験でした。

京都・向日市 子育て想造工務店 まつゆう
地元密着 地域の方に頼っていただける工務店

熊本視察

2019.09.07 Saturday

松雄建設安全協力会の有志の皆さんと熊本へ視察旅行へ行ってきました。

熊本城は震災の爪痕があちこちの残っていました。
熊本城の中にはもう少しで入れるようですが、

完全復活にはまだまだ時間がかかりそうです。

   

私たちも残念ながら中へ入ることができなかったのですが、
職人や仕入れ業者の皆さんとも2日間普段できないお話などできて
有意義な時間を過ごすことができました。

 

@京都・向日市子育て想造工務店 まつゆう

京都府・向日市・長岡京市・大山崎・京都市西京区・伏見区
新築・注文住宅・自由設計・改装・リフォーム・リノベーション
自然素材・サーモウール・無垢板・無垢フローリング・ケイソウ
雑貨・雑貨が似合う・アンティーク・プロカント・エイジング

雑貨オプションBOOK

2019.07.22 Monday

前々から作ろう 作ろうと思ってたんですけど

やっとできました

お家の工事をする際に 雑貨をちょこっと取り込んでみるのどうですか?

っていうご提案本です

 

できました! っていうても

これまでの施工例や いつも使ってる雑貨メーカーの

イメージ写真を いつものごとく切り貼りして作った

手作り感満載の アナログ冊子

量産はせず っというか できず

雑貨を取り込んで かわいくしてみたいな とか

無機質な既製品の感じよりは 温かみのあるものを

っとお考えの方に 参考にどうぞ っと

その都度必要なだけ印刷して お渡しする程度の

ふわっとした読み物です

これはまだ原稿のやつなので

ほんまに切り貼りしてペラペラしてますが

お渡しするのはちゃんと印刷してだしますので

剥がれませんからご安心を(笑)

 

かわいい 照明器具や 

タオル掛け 紙巻器 フックやシェルフ

それにグラスアート

ちょこっとセンスが光る かわいいものを

お家の中に ぜひ取り込んでみてくださいね♪

 

無垢板を張るとき。

2019.07.08 Monday

皆さんこんにちは。
梅雨に入りじめじめしてきましたね。

先日に打ち合わせで行くと、
ちょうど大工さんが床板を張り始めるところでした。

この時の無垢板はオーク材を使いヘリンボーン。
ヘリンボーンとは魚を開いた時の骨の形を表していて、技量と根気のいる貼り方です。

弊社が建てる住宅の多くは無垢の板採用して頂いています。
無垢板は肌触りや質感も素敵で、
湿気を吸放出し湿度をコントロールすることで、室内環境を良い状態にしてくれますが、
その反面、無垢板が伸び縮みするので、施工する時に微調整をしながら貼っていきます。

特に広葉樹の板は針葉樹の板に比べて硬く、
伸びた時に床板を持ち上げてしまうので、上手く調整することが必要です。

下の写真では、薄い板を挟み目ないほどの隙間を開けてながら貼っています。
板の材種、板の硬さ、幅や大きさ、気候や湿度などを判断して貼り方を決めます。

  
無垢のフローロングは幅100㎜前後と狭く、
本当に一枚一枚丁寧に貼るので多くの時間が必要です。

    

大工さんが職人技で貼ってくれた床は、本当に気持ち良いです。
長く住み継続けて欲しいからこそ、いい材料を一枚一枚丁寧に仕上げて頂いています。

さて、冒頭で紹介したヘリンボーは
1週間後に行くと全て貼られてすでに養生の下で隙間から見れるだけでした。

素敵に張れているのを見ることができる9月が楽しみです。
見てみたいと思っていただいた方はイベントをチェックしておいて下さい。

@京都・向日市 子育て想造工務店 まつゆう

自然素材で健康的に永く暮らせる家づくり
向日市・長岡京市・大山崎・京都市・西京区

お家にグラスアート♪

2019.06.17 Monday

先週末の土曜日

今新築中のお客様に 事務所までお越しいただいて お家の中の室内窓にはめ込むガラスのグラスアートの施工をしていただきました

今回のガラスはわりと大き目でしたが デザインや配色もご自身でお考えいただきすごくシンプルですっきりと素敵なデザインをお考えいただきました

両開きの窓なので ご夫婦で仲良く一枚ずつ施工していただき 一時間半ほどで予定していた表面の施工を完了していただきました

すてきな色合いのかわいいデザインでしょ?

周りの透明に見えるところにも実は凹凸のクリアーなフィルムが貼ってあって 型紙を外して見ると レトロなイメージのデザインガラスにみえるんですよ♪

 

デザインも本当にご自由にお考えいただけますし 施工もガラスを切ったりはんだ付けをしたりっていうのではなく シール式のフィルムやリード線をガラスに貼っていくだけ とっても簡単!

また ガラスにフィルムやリード線を貼ることで 万が一ガラスに物が当たるようなことがあっても ガラスの飛散防止になるので 素敵なデザインと安心の一石二鳥です♪

この後 このガラスの裏側にもリード線を貼って仕上げ 建具屋さんに窓枠を設えてもらって 現場の室内窓にはめられます

また 完成の写真も楽しみにしててくださいね

 

素敵なステンドグラスのような窓を とっても簡単な施工で ご自分でお作りいただくことができます

ぜひ家づくりの思い出に 施工してみませんか?

施工の参考イメージもたくさんありますし ちょっと試しに作ってみるっていうのもできます

ぜひお気軽に グラスアートについてもお尋ねくださいね

 

雑貨屋担当  松田 博美

向日市でフォトロゲニング

2019.04.10 Wednesday

代表の松田です。
4月の7日の日曜日に向日市と長岡京市や京都市の一部をフィールドにして
フォトロゲニングの大会を仲間と一緒に開催してきました。

参加者は遠くは東京や福井からも来られて、50チーム約130名。
スタート・ゴールは桂川イオンのホールをお借りしました。

案内チラシはまつゆう風に。スタッフにお願いしました。 

 

  

この日は、ちょうど向日市住の桜が満開で、
参加者の皆さんには桜の名所を見て回りながら、
向日市の魅力を感じて貰えて嬉しかったです。

スタッフは向日市で一緒に取り組んできたボランティア仲間たちと
当日はボーイスカウトやガールスカウトの学生や子供たちも手伝ってくれて、
とても良い機会が出来たと思います。

まつゆうが工務店を営み50年近くお世話になっている向日市を紹介できて良かったです。

@まつゆう たかお