子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

カテゴリー:スタッフ

吹き抜けのある家

2023.03.14 Tuesday

今回は吹き抜けの事例を集めてみました。

家が密集している場所だとLDKになかなか光が入らない事があります。

そこで、1階に光を取り込みために、吹き抜けを設けて普段生活する場所が明るくなるよう工夫しています。

また、空間に広がりができ、開放感のあるLDKになります。

吹き抜けがあると空気の通り道ができ、そこに窓やファンを取り付ることで空気が循環して部屋全体を換気することができます。

逆にいうと冷暖房が逃げてなかなか部屋が温まらない、冷えないということもあるので、何を優先するかが大事になってきますが、つながっている部屋の面積や、エアコンのパワーなどを考えて取り付けたり、床暖房をつけるなど過ごしやすいお家になるように工夫をしていくことが大切です。

近年ではお家全体の断熱性能が上がり、一度部屋が温まると熱が逃げにくい構造になっているため、こういった吹き抜けを作りながらも快適に過ごせる空間を作れるようになりました。

また、吹き抜けを通して家族とのつながりも感じられ、自然とコミュニケーションも増えてきます。

室内窓を通して会話したり、2階のフリースペースや廊下から下に呼び掛けたり、家族の会話が増えるお家になるといいなと思います。

吹き抜けはスポットライトなどの照明をうまく使うことで、おしゃれな空間になります。

また、天井に木目調のクロスや無垢の木を貼るとアクセントにもなり木の雰囲気が好きな方にはおすすめです。

明るいお家に住みたいけど、家が密集している、LDKは1階がいいというお客様は吹き抜けを考えてみるのもいいかもしれません。

-廣永-

〔向日市工務店 松雄建設〕

有効利用したい階段下の空間 

2023.02.10 Friday

最近、事例集を見ていると階段下の空間にはさまざまな使い方があるなと思ったので、今回はそれを紹介したいと思います。

物入として使うことが多い空間ですが、お家型に枠を作るだけで、可愛い収納スペースになりますし、階段を作る場所によっては冷蔵庫を置いたり、扉をつけてパントリーのような使い方をすることができます。

階段の形を隠すように折れ戸を付けて、クローゼットにするのもスッキリして見えますし、その中をハンガーパイプにしたり、可動棚にしたり、自分が使いやすいようにカスタマイズできます。

空間を効率的に使えると気持ちいいですよね。

間取り的に階段の下にトイレを作ることもありますが、階段下は天井高が低くなってしまうので注意が必要です。

空間を上手に使うという意味ではいいのですが、階段の高さとの収まりが難しく出来ないこともあるので、相談が必要です。

また、お子さんが遊ぶ秘密基地のような空間を作られるお客様もいます。

完成したお家ではすぐに子ども達が入って遊んでいて、大人気の空間です。

他にも、階段下を収納スペースとして使われる際には、お客様それぞれの用途にあった使いやすい形、奥行で作ることができます。

まずは間取りが優先ですが、ここに階段が来るなら階段下はこういうふうに使えるんじゃないか、ここに収納を作るならこういう物が置きたいなど、さまざまな思いを伝えていただければ、お客様に合ったお家づくりができるんじゃないかと思います。

-廣永-

〔向日市工務店 松雄建設〕

ニッチ特集 ~さまざまなニッチの使い方~

2023.01.13 Friday

今回は壁の厚みを有効利用した、ニッチの実例を集めてみました。

対面キッチンでは腰壁の壁厚を使って、ちょっとした物が置けるように、机の上ぐらいの高さにニッチを作っていたり、スタディーカウンターの横には小説を置けるようにと少し下の板を出して作ることもあります。

また、階段の腰壁にも本や雑誌、雑貨を飾ったり、収納として使うためにニッチを作られる方もいます。

LDKではニッチの中にスイッチ、床暖房リモコン、インターホンをまとめて入れるとスッキリして見えるうえに、アクセントクロスを貼るとおしゃれに見せることができます。

コンセントもその中に作ってスマホを充電できるようにしている方もいて、本当にさまざまな使い方があるなと思います。

洗面台の横にもちょっとした収納スペースとして作ったり、小物を飾るのもかわいいなと思います。

ニッチは壁の厚みを利用しているので、奥行に限りがありますが、タオルを収納できるように、アイアンバーを付けて落ちないように工夫している実例もあります。

よく見ると色々なところにニッチがあるので、これまでの実例集やインスタの写真からも探してみて下さい。

ー廣永ー

〔京都府向日市 子育て想造工務店 松雄建設〕

造作テレビ台

2022.12.22 Thursday

今回は造作で作ったテレビ台の実例を紹介します。

どのご家庭にもテレビ台は必須だと思います。

造作で作ると、この寸法で作りたいという大きさにぴったりなものが作れます。

なので無駄なスペースが無く空間を有効的に使うことができます。

また、このかごを入れたい、本やDVDを収納したいなど

収納する物が決まっているとその大きさに合わせて作ることもできますし、

可動棚にすることで、色々な大きさの物が収納できるようになります。

最近ではルンバスペースを作られるお客も多く、床から浮かせると空間がスッキリして見えますよね。

どのような使い方をするか、自分達にあった収納を考えてみてはいかがですか?

ー廣永ー

〔京都向日市 子育て想造工務店 松雄建設〕

リノベーション

2022.10.28 Friday

まつゆうでは、今年の3月に申請受付が開始された

『こどもみらい住宅支援事業』の補助金を

対象になるリフォーム工事には申請させて頂いています。

今あるサッシの内側に断熱内窓を取付するという工事から

おうち1件まるごとリノベーションする工事など

金額も5万円から30万円(子育て若者世帯は45万円)まで

少しでもお客様のご負担が少なくなれば良いな…と考えています。

申請させて頂いたリフォームを紹介させて頂きます。

①向日市I様

LDKを中心に水廻りを一新しました。

南の広いお庭に面して和室2間があり、和室と続きにDK、応接間がある間取りは

それぞれの部屋が建具で仕切られていました。

今回和室1間を洋間リビングにしてテレビ置き場や本棚、お洒落な作製洗面台を設置。

DKは外壁に面して壁付だったキッチンを明るいお庭を見ながらの対面キッチンにご提案

させて頂きました。(私はここが一番気に入っています(^^)/)

大事な柱や壁は残して建具部分だけを撤去しただけですが明るく開放的なLDKになりました。

 

キッチンから続く広いユーティリティーは脱衣室兼洗濯機置き場兼トイレになっていて

床暖房も入っています。将来を考えて広く使い易いユニバーサルデザインになっています。

お客様のお友達が来られて『ここの動線が良い!』とお褒め頂いたそうでこちらも

嬉しかったです。

引き渡し後もわざわざ連絡頂いて

冷房を切った後でも部屋の温度がさほど上がらず冷えた状態が続くので

以前より断熱性能が上がっている事が嬉しいとご報告頂きました。

やはり、リフォームは以前と比べての違いが明確にわかるので

お客様の快適になったというお声が一番嬉しいです。

補助金も無事に頂けて良かったです。ありがとうございます。mari

雑貨金物

2022.10.19 Wednesday

今朝 重たい箱が届きました

中身はアイアンの金物類と

照明器具のシェードでした

 

今日届いたのもがどんなものか

メーカーの写真をちょっと載せてみますね

 

 

岡山のAXCISというメーカーの商品ですが

タオル掛けや 棚受け 照明器具など

おしゃれなものがいっぱいあって

まつゆうのやさしい家にも雰囲気が合うので

良く使っています

 

次の現場で選ばれた照明器具も入っていましたが

これがまた ものすごくクールな かっこいいシェードでしたよ

現場がきれいに仕上がって

雑貨の金物や 照明器具が取り付けられると

一気に素敵な生活感が出るんですよね

今回も 現場の仕上がりが 今から楽しみです

 

AXCISの雑貨類はカタログでいろいろ選んでいただけますので

またお気軽にご相談くださいね

 

 

 

乙訓剣道協会(乙訓剣道道場)向日神社

2022.09.01 Thursday

弊社松雄建設株式会社の地元向日市には90周年を迎える乙訓剣道協会の道場があります。

由緒ある向日神社の境内にある剣道専門施設として50年存在しています。

雰囲気有る参道を上がると正面に本堂があり

本堂に向かい左手の方を100m進んでいくと、向日市天文館の奥にあります。

初代館長岩井三郎先生の時に向陽小学校の講堂の解体に伴い

主な材料を譲り受けて建設されたと聞いています。

実は私は5歳の頃から当時警察にあった道場に通っていて

当時は岩井先生も健在で500人ともいわれる門下生の一人でした

高校卒業と同時に剣道は一度中断していましたが、長女が小1で入門

したと同時に復帰しました。

最近では子供達の指導も任される様になりました。

また建築家としてこの道場のメンテナンスも引き受けています。

2年前には台風で瓦が飛び雨漏りがしていましたが保険を使って

修理する事が出来ましたが、床や壁など将来的に不安を抱えています。

次は床の寿命が近くなって来ます。瓦を葺き替える時は

OB等にも寄付を募ったそうです、床の時もお願い出来れば良いなと

考えています。

道場には現在30人くらいの子供達が稽古に励んでいます。

ご興味ありましたら是非見に来て下さい。

SADA

誕生日のお祝いで

2022.07.11 Monday

7月1日が誕生日だったので

まつゆうの皆さんがケーキを買って来て下さいました。

休日にも友達にお祝いしてもらいましたが、

やっぱり誕生日当日にお祝いしてもらえるのは嬉しいですね。

 

また、夜ご飯に大好きな鰻重を食べに行きました。

贅沢に特上を頼ませて頂きましたが、ふわふわのとろとろで格別でした。

お店の方が「今日の鰻は美味しかったやろ!サービスしといたし。」とおっしゃっていて、とてもハッピーな気持ちになりました。

本当に美味しかったです。               廣永

 

 

一戸建て等石綿含有建材調査者を取得

2022.06.27 Monday

令和4年4月1日の着工の工事に

石綿(アスベスト)の事前調査結果の報告が義務になりました。

施工業者(元請事業者)が報告義務者になりましたが

まだまだ認知もされていなくて、実施されていないのが現状です。

建物解体の場合は、解体業者に対応して貰えそうですが

問題は100万以上の改修工事にも必要と言う事

現場調査や見積もりの時に判断しないと対応できないでしょう

と言う事は工務店が自分で出来る事が必要です。

あわてて取得してきました。

実際には建物に石綿(アスベスト)が含まれていると

建物の価値が下がってくるので、中古住宅の購入時や

改修時には申告もですが把握しておくことが大事だと思います。

少なくとも知識のある工務店や建築会社に依頼しましょう。

弊社ではこれから徐々に対応していく予定です。

@sada

気密測定って知ってますか?

2021.09.27 Monday

最近はお家の性能を表示することが出てきました

先日気密測定をしてみました。気密測定器をレンタルして弊社のコンセプトハウスで

気密測定って何のこと?

数値でいうC値って?等については興味がある方は聞いてください。

建築系雑誌やYOUTOBE等を見てるとマニアックな講師さんたちが

断熱や気密について論じていますし、数値に拘りお家を建てる工務店も出てきました。

当然ながら、耐震性能や断熱性能は大事なことですが、そのばかりに拘っては

気持ちの良い家づくりは出来ません。

かといって時流でもある数字を把握してないレベルの工務店も駄目です。

やさしい家のまつゆうはお家はバランスだと考えています。

全てを理解しながらお施主様に寄り添ったお家づくりを目指しています。

@SADA