子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

カテゴリー:社長ブログ

自分らしさにこたえたい。安心と快適をお約束する。

2014.02.20 Thursday

今回のブログのテーマ。
題名は2つ並んでいます。
『自分らしさにこたえたい』
自分らしさとは、お客様のライフスタイルのことです。
最木やタイルで造るキッチン。
陶器のボウルやかわいいカランを組み合わせた作り付け洗面。
お気に入りのモノや思い出のモノ。
好きなお店で見つけたかわいい雑貨や、ネットで見つけた綺麗なガラスブロック。
アンティークガラスや古材風の棚板・・・etc を組み込みたい。
「そんなこと出来ますか?」と心配そうに聞かれる前に、
そんなことを応援するシリーズを作ってしまおうと考えました。
そのお家は《 かんと 》っていいます。
カントリーとブロカントから抜き出しました。
『ブロカント≒美しきガラクタ』
ナチュラルなイメージに他人からは使いにくそうと思われても、
自分にとって『美しく、らしいのなら』応援したい。
そんなシリーズです。
やさしい家2014
もうひとつのお家は《 ここち 》っていいます。
自然素材で作る注文住宅やさしい家より
もっと強くて安心で、もっと省エネで快適です。
ここち
工務店でもいい家を作れます。
耐震等級が2
断熱等級が3
骨太で頑丈な長期優良住宅が標準で、
安心と快適をもう一段上のレベルでお約束できるお家です。
どちらのお家も《やさしい家》のいいところはすべて入っています。
新しいホームページで紹介しますが、
少し早めにお披露目しています。
詳しいことはまつゆうに聞いてください。

大雪で大喜び?

2014.02.14 Friday

2月14日  バレンタインデー
朝起きると、京都は大雪でした。
松雄建設の前も積もっています。
少しでも歩きやすいようにと事務所の前の雪かきをはじめましたが・・・
雪だるま5
『雪だるま作ったらかわいいよね・・・』の言葉に乗せられてせっせと工作の開始です!
雪だるま
出来上がったのが、
   『カントくん』  と  『ここちちゃん』
 雪だるま4   雪だるま3
今年から建てる『やさしい家』をそのまま付けました。
雪だるま2
皆様をお出迎えしていますよ・・・
でも、明日にはいなくなっているともいます。
京都 向日市 子育て想造工務店 まつゆう
自然素材で造る ナチュラルテイストの家づくり。
身体にやさしい素材で新築・注文住宅・リフォーム・リノベーションを建てています。
珪藻土(ケイソウくん)や天然無垢のフローリング、身体にいい健康住宅はいかがですか?

まつゆうの家づくりとは?

2014.01.30 Thursday

1月も終わりに近づいて、今年1回目の発信です。
12月は極限の慌ただしさでしたが、お陰様で無地に引渡しも終え、
1月は12月程でもないのに・・・更新が今ごろになりすみません。
それでも、そんな時だからこそやるべきことを進めています。
点検作業やお引き渡しごの検査(12月はお施主様も慌ただしいと思い1月に集中して!)
もうひとつがホームページのリニューアルや弊社のわご紹介する資料の作り替えです。
少しでもこれまでの施工事例を見やすく。
家づくりを進めるうえでの疑問点や知りたいことを、
まつゆう家づくりの大切にしているところを分かりやすく
お届けしたいと思っています。
時代と共に住まいに対して必要とするところは変わってきました。
画一された内容から、
それぞれご家族のライフスタイルに合う家を求める方も増えてきました。
それでも私の思う家づくりに大切なことは、
安心であり、快適であること』です。
家に信用出来る安全であり、だからこそリラックスして家族が安心して暮らせる。
また、
暑さ、寒さ、など五感で感じる感覚で癒され快適さを感じれること。
それが家には一番大切であると考えています。
そして、その上で、
目に映る部分、手や足、肌で触れたり感じる所や
動きに合わせた使い易さは個々によって違って当たり前です。
そのライフスタイルを
それぞれのご家族に合う夢やご要望を安心と快適にプラス出来るように
知識と技術力やコミュニケーション能力を向上させるために
行動をもって2014年も進んでいければと思っています。

健康であることを目標に。

2014.01.22 Wednesday

松の内は過ぎましたが、ここのブログも今年初登場なので、
皆さん明けましておめでとうございます。
皆さん正月は楽しめましたか?
僕はここ数年と同じでこれと言った予定少な目。
駅伝を見ながら部屋の掃除や模様替え、服の整理など
普段なかなか時間が取れないので、身の回りの準備にあてていました。
ただ例年と違うことが、走る時間だけはとっていました。
もちろんお酒を飲む前に・・・
大晦日、元旦朝も、そして伏見稲荷さんも一ノ峰まで半分くらい駆け上がりで。
食事もお酒も多くはなるので、体重管理にも良かったです[emoji:e-267]
今年は身体を動かすことをもう少し増やしたいと思っています。
誰か登山とかも誘ってくれないかなーなんて・・・笑
そんな中、ゴルフに行ってきました。
ハッキリ言って下手で、6年間封印して誰に誘って貰っても断っていましたが、
今年も仕事もプライベートも積極的に!を実践したいので。
瀬田カントリー
この日も仲間の5割増しで打数を重ねましたが、
青空と自然の中で走り回れたのは気持ち良かったですね[emoji:e-68]
これもジョギングで体力をつけてきたおかげかなと思っています。
3月にはフルマラソンにも挑戦します!
あざいおいち
(写真は昨年走ったハーフの途中)
結果は参加することに意義がある!と言っていそうですが、
今年も少しずつでも、多少の無理の出来る体づくりを目指して頑張ります。

創作の熱意を感じてきました。

2013.12.22 Sunday

先日、私が所属しているNPO京都くらし方研究会が開催する
《住み継ぐ京(みやこ)》と題して学生コンペティションが開かれました。
1次審査審査では24作品を10作品に絞り込みます。
コンペ1次審査
提出されてきた作品を、役員で品評審査して点数化します。
工務店や設計士、不動産や開発のプロがそれぞれの観点から審査させて頂きました。
そこから10作品のファイナリストが最終審査でプレゼンテーションです。
学生コンペ
都や関西、東海や関東などからの大学生や大学院生、専門学校生の
10人の候補の学生さんたちが発表してもらいましたが、
真剣なプレゼンを聞いいていると、資料から読み取った時のイメージとは違う意図や狙いがわかったり。
優勝、準優勝はどちらも女性で
柔らかな創造性と実現性もイメージ出来るバランスがあり、
プレゼン力や質問へ答弁も明確でそんなところも良かったように感じました。
コンペ懇親会
懇親会で話を聞いているとこのコンペのために何晩も徹夜して作り上げたとか、
テーマやデザインにかなり悩んで進めた苦労も聞きました。
学生のなかでもコンペにチャレンジするのは1/4程度らしいので、
彼らの意欲や熱意を感じることが出来ただけでも学ぶところは多かったと感じます。
学生たちに負けないように、もっと貪欲に情報も知識も学んで、
今後も表現していきたいと思わせてくれたコンペクションでした。

まつゆうのポータルサイトが出来ました。

2013.10.29 Tuesday

ここのブログまたまた間が出来てしまいました・・・すみません。
その間に子育て想造工務店ーまつゆう-を
知って頂くためのポータルサイトを創ってみました^^
良かったら覗いてみて下さい。
Clic ↓
京都向日市で注文住宅を建てるなら
ながーい1ページですが、
明るく・やさしく・わかりやすく 作っていただきました。
松雄建設がお施主様にお届けしている
ナチュラルカントリーなかわいく、やさしい お家をメインにお見せしています。
カントリー雑貨bring-bring(通称 ぶりぶり)のかわいい雑貨や
アンティーク家具や小物が飾ってより可愛くなる家づくりをご覧ください。
京都府向日市で1軒1軒丁寧に
桧の土台に1本物の桧の柱、羊毛断熱材のサーモウール
アンティーク調のやパインの無垢フローリング、そして珪藻土(けいそうくん)
自然素材で造った健康的に暮らすための家づくり。

あざいお市マラソンに!

2013.10.23 Wednesday

ハーフマラソン2回目に挑戦してきました。
会場は滋賀県浅井市ででした。
天気は快晴。気温もちょうどいいくらい。
練習もそれなりにこなしてきての参戦でした。
あざいお
スタート直後は混雑していて人をかき分けていいペースで。
2回目なので気持ちも落ち着いて走っていたのですが、
またまた17キロに左足ふくらはぎから痙攣が始まり
20kでは両脚10カ所くらいの痙攣や痛みをもちながら
なんとか、ぎりぎりゴールできました。
あざいお2
時間は何とリミット7秒前の2時間29分53秒(ネットは2時間26分28秒)
最後のトラックでは全観衆の応援を頂いてゴールできました。
(ドラマのように感激的だったようですが、僕は足の痛みと闘いながらタイムとの競争で精一杯でした)
あざいお3
大会2週間前に用意したシューズと完走状です。
そして、参加賞が・・・お米でした。
あざいお4
帰りの荷物にプラス3キロ・・・ちゃんと家まで持って帰りました(笑)
今回は足のダメージが大きくて痛みが1週間引きづりました。
あざいお5
マッサージとテーピングで回復しましましたよ[emoji:e-230]

2日続けての体育祭♪

2013.10.11 Friday

秋は行事やイベントがたくさんあり
皆さんも週末は忙しくされていることと思います。
私も先週の週末に2つの体育祭に行ってきました。
一つは事務所近くの向日市立第6向陽小学校の運動会。
台風が近づきギリギリのお天気でしたが、
最後まで雨も降らずに進みました。
開会式では寺戸中学のブラスバンド部の演技があり、
知っている卒業生の顔も見れて嬉しかったですね。
運動会3
これは綱引きですね。
運動会2
今の綱引きは途中から応援部隊が走ってきて加勢するんですよ。
そしてロックソーラン
運動会4
やはり、子供たちの一生懸命の姿は感激しますね[emoji:e-259]
そして次は寺戸西地区の体育祭。
運動会1
私は役員なので、前日夕方から設営から参加して
日曜の朝から夕方までスタッフとして走り回っていました。
お天気が良すぎて、顔も手も足も日焼けで真っ黒になってきましたよ[emoji:e-454]

価値創造リフォームをおすすめします

2013.09.30 Monday

先日、久しぶりに建築途中見学会をさせて頂きました。
ご来場の人数は完成の時と比べて少ないのですが、
完成すると見えなくなる所だからこど見ておきたい方もしっかりおいででした。
基礎や土台のこだわり。
耐震や断熱の素材や仕組みの内容など
見えない部分にこそ工務店の姿勢を表現してあり、見て頂ける点だと思っています。
見学会は新築のお宅をお借りして開催することが多いのですが、
最近うれしいのが、
リフォームをご希望の方のご来場が増えてきていることです。
そのお客様の傾向なのですが、
以前は『古くなったから綺麗にしたい』という
表面的なリフォームが希望の大半でしたが
ここ10年位のご要望は『使い易く便利にしたい』というような
機能性を求めたリフォームにご希望が変わってきていました。
しかし、これからはリフォームでも、
『長く住めて、生活感を向上させる』という
中古の住宅を、『その家の価値を再創造させる為のリフォーム』が求められると思っています。
家全体のバランスの良い耐震構造をイメージしながら、
必要な場所に筋交いやパネルで補強し、耐震力を高める!
  機能性改修01       機能性改修02  機能性改修03
必要な場合は基礎の補強から!  柱や筋交いパネルを入れて耐震化に!
また、省エネ住宅を目指して断熱性を高める!
断熱壁   断熱天井
その他にも多くの家の性能を上げる工夫があります。
中古住宅が飽和状態にある現在、
リノベーションと言われる新しい生活スタイルへの提案力と
永く暮らせるための家の再生創造力が必要な時代になっていくと思っています。
また、来年度政府からはリフォームの長期優良住宅の補助金政策も出てくるようです。
リフォームは新築以上に経験や知識、それに技術が必要です。
弊社は来年で50周年を迎えます。
これまでの経験や知識を技術や提案力に生かして
安心して住め継げる家づくりをお届けしていきます。
  五十嵐     原様ワックス
杉やさくら、ナラやアルダーなど無垢のフローリングや
珪藻土《ケイソウくん》・羊毛断熱材《サーモウール》など
健康的で癒される空間を創造し、五感で感じて頂ける暮らしをご提案します^^
 

世界遺産☆富士山へ挑戦!

2013.09.01 Sunday

先日お休みを貰い、富士山へ行ってきました。
昨年から誘って貰っていたのですが、今年はいくぞー!と新春に決意していると・・・
なんと『世界遺産』に登録になり、いささか流行の挑戦にはなったのですが、
通いのお店の仲間たちと『いざ富士へ』とバスで出発!
朝方、五合目に到着し早朝6時からアタックです!・・・が残念なことに雨です。
それでも、予定通り登山開始です。八合目を越えると雲が足元に見えます。
富士山05
高山病を用心しながら休憩しながらマイペースで・・・
でも、登った方は分かると思うのですが、七合目~八合目が長いんです。
『まだ七合目?』と何回も感じて・・・やっと八合目と書かれたの小屋に来たと思ったら
登れど登れど、幾つもの八合目の山小屋が続くんです(笑)ホントにです[emoji:e-260]
富士山01
それでも、ようやく九合目に来てラストスパート!
↓これが頂上前の鳥居です^^/
富士山02
一九人で行って、15名が登頂成功でした!
富士山06
雨に濡れて、頂上の気温は8度・・・震えながらの記念撮影でした。
2日目朝に、宿から5キロ走って河口湖の向こうに見える綺麗な富士を見てきました。
富士山03
これは、帰りに立ち寄ったワイナリーでの写真です。
このブドウがワインになるそうです。
ワイナリー01
富士山登頂に2日目は仲間たちとわいわい観光を♪
楽しく有意義な2日間を過ごしてきました^^