子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

向日市 1階充実!リノベーション

2018.05.25 Friday

先日、リノベーションしたY様邸は
3階建の1階部分を全改装させて頂きました。
《工事中》
IMG_9729 ブログ
上部の荷重がかかる大事な壁には筋かいを入れて耐震壁にして
LDKの床下と外壁周りの壁には断熱材を入れました。
LDKのサッシは当初、全て入れ替えしようと相談していましたが、
立地条件で難しい部分は今あるサッシの内側にインプラスを入れました。
《改修後》
P5160007 ブログ  P5160003 ブログ  P5160014 ブログ 
水廻りは全て最新の機器に入れ替えしました。
お風呂は広さを大きくして在来浴室だったのがUBになりました。
段差も無くなり安全に入って頂けます。
洗面所はその分少し狭くなりましたが階段下の部分を工夫して空間を少しでも
広く使えるよう、お客様と工事中の現場で相談しました。
以前は給湯器が洗面所の壁についていて大きな配管ダクトが洗面所に
あったのを何とかスッキリさせたくて、道路側に移動しました。
トイレも節水型になりお客様のお好みのお洒落な雰囲気になりました。
アクセサリーはbring- bringでお好みの物を選ばれました。
P5160019 ブログ  P5160034 ブログ   
キッチンは対面にされ、お客様お気に入りのアンティークな食器棚の居場所を確保しました。
今回のリフォームの主役(?)と言っても過言ではない食器棚を一番良い場所に配置する
為に他の配置を検討しました^_^横には家電カウンターを大工さんで作成しています。
P5160032 ブログ   P5160020 畳
小上がりの畳コーナーには1.5間もあるテレビ台を作成していますが
家電棚とテレビ台はお客様自ら柿渋を塗装されました。
食器棚などの塗装にも以前から使っておられ、段々と時間が経つうちに
深い味のある良いお色に変化していくそうです。
他にもガスの床暖房や浴室に暖房換気乾燥機を入れたり玄関ドアを変更したり
外壁の塗り替えもしています。
初め、お話をお聞きしていて『とにかく寒い!』とおっしゃっていたのが今回の
リフォームでどこまで暖かくなったか冬にお聞きするのが楽しみです。
今回のリフォームでいろいろ勉強になりました、とお客様かおっしゃられていましたが
玄関のドアがこんなにするとは知らなかった!とか水廻りの節水性やお手入れのし易さを
すごく考えてある事に驚かれたり…照明器具もアンティークな雰囲気の物をいろいろ
工夫されて、リフォームを楽しんでおられる事が嬉しかったです。
これからもお客様に楽しんで頂けるリフォームを提案していきたいです!
向日市  リノベーション
向日市  自然素材リフォーム

京都 住宅診断 リノベーション 

2018.05.08 Tuesday

ゴールデンウィークもあっという間に過ぎていきました。
皆さまは、どんな風に過ごされましたか?
私はお天気に恵まれたので、山ラン(トレイルラン)に出かけてきました。
身近な所ではポンポン山や、嵐山周辺の愛宕山、保津峡に出かけました。
    京都 自然 癒し
登りは辛いですが、山の中や川の畔のは風も涼しく、
汗が少なく爽やかで、癒されながら走れて、
自然の中のヒーリングでリフレッシュしてきました。
滋賀県の高島市にも出かけました、。
このコースは琵琶湖も駿河湾も望めるのが素敵で、
少し遠いのですが、旅行気分で行くならお奨めの場所です。
    注文住宅 自然素材 高島トレイル     滋賀県 京都 自然素材
皆さまも森や自然の恵みに会いに、出かけてみては如何ですか?
最近リフォームやリノベーションのご依頼が増えています。
ホームインスペクション(住宅診断)から、
弊社のホームページを探して頂いて、ご連絡を頂くいます。
    向日市 京都杉 リフォーム
土地購入+新築では予算的に厳しくても
中古購入+診断+リノベーションの方が7割程度の予算で済みます。
新築なら予算的に諦めることも、
リフォームなら自分たちの好きなテイストを、より取り入れることが出来たりします。
    京都 減築 リノベーション
中古住宅は不安もありますが、
診断をすることで中古住宅の質を確認し、耐震など必要な処置も可能になります。
リフォームへの補助金も増えています。
購入からホームインスペクション、リフォームと、全てを一括してご相談して頂けるので、
信頼して頂ければ、家の性能も資金計画も含めて安心して進めることが可能です。
先ず、工務店の雰囲気に触れてみて、話してみて
家のイメージもすり合わせて、候補の物件が見つかれば思い切って相談してみては如何ですか?
@ 京都 子育て想造工務店 まつゆう
向日市 工務店 京都 リフォーム 京都 リノベーション
京都 中古住宅 向日市 注文住宅 建替え

築90年の祖父母宅の台所をリフォームしました。

2018.04.24 Tuesday

IMG_6735-photo-full.jpg  IMG_2727.jpg
こんにちは、ハットリです。
先日、築90年の京町家の祖父母宅の台所をリフォームしました。
玄関から裏まで続く通り庭にある台所
冬はストーブとダウンジャケット着て台所作業・・・
土間からの居室への段差も腰掛ける高さなので
今時まったくバリアフリーじゃなかったのですが、
祖母のまた母、さらにその母もやってきたから大丈夫って・・・
80歳を過ぎても遅くまで毎日仕事して、
時間もお金にも余裕ができた頃には
膝も痛いし欲もなく、
オシャレして、趣味にランチに旅行にっていうおばあちゃんもいるのに・・・
もったいないと孫としては思っていました。
〇〇がしたい、〇〇がほしいなんて
自分の気持ち、意思を表に出さないおばあちゃん
特におしゃべり好きのおじいちゃんの前では聞き役にまわるので
なおさら意思をださなかったのですが。
今回は、反対されても、自分でやる!って
台所をなおしたい、きれいにしたい!って
言い出したおばあちゃん。
「どこにお金を使うのかは、その人の生き様やろ?」
っておばあちゃんは言いながら、
日々の暮らしの中で
毎日使う自分の台所をなおすことを ”まつゆう”に頼んでくれた。
そんなおばあちゃんが
毎日綺麗になった台所を使いながら、ウキウキして、
いつもと違う料理を作ってみたり、
残りの人生を毎日少しでも
今より楽しく、嬉しく生活してくれたらいいなと思って
おしゃれなんてっていつも言うけれど、
女子なら絶対好きな、かわいい柄物のタイルや、
こんなおしゃれなの、って気が引けるだろうなと思いながらも
ブリングブリングのかわいいデコラティブな棚受けを選びました。
雑貨の可愛さは機能的には合理的ではないかもしれないけど
女性にとったら癒やしされて、うれしくなったりするもので
そういう事で日々の終わりのない
家事がちょっと楽しくなったりするんだなぁと
この度きづきました。
この綺麗に明るくなった台所を1日でも永く使ってほしいなぁと思う
ハットリでした♪

IMG_6732-photo-full.jpg
向日市工務店 向日市リノベーション 新築 リフォーム
無垢の床