子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

それぞれの価値観。それぞれに大切に 向日市の工務店ブログ

2017.08.10 Thursday

こんにちは。
お盆休み直前、どう過ごそうかと考えながら、
少しランやお山に。少し家の事。少しやっぱり溜まった仕事もかな。
4日間はあっという間に過ぎそうです。
先日、ご自宅を新築かリフォームかでご相談をお受けました。
築30年の住宅を1000万円でリノベーションするか?
思い切って2000万掛けて新築にするか・・?
30年前の建物に比べると、現在の新築の性能はけた違いに高く。
家の価値観を考えると新築が良いのですが、
リフォームの良さは、金額が半分で、資金的には安心です。
もうひとつリフォームが良いことがあります。
新築には建築以外の経費が掛かります。約300万円(設計申請費や解体費、地盤など)
リフォームの場合は費用のほとんどを家づくりに使えるので、
要望を叶える巾が大きいことが多いです、
また、リフォーム前と後の差を直接的に感じることが出来るので、
出来上がりに満足されている方が多いような気がします。
もちろん、どちらにも価値がありるので、このようなお悩みの時は、
どの部分にご家族の満足があるか、
何について大切にしているのかをお聞きしてアドバイスするようにしています。
私はナチュラルで、やさしい自然系の素材での家づくりとご縁があるので、
生活感を大切にする方にはリフォームは十分魅力があると思います。
   かんと00
リフォームか新築か・・・
どんな暮らしがしたいか、どんなお家が自分たちらしいのか
これから始まる暮らしを 幸せで笑顔が溢れるように考えたいですね。
@京都 向日市 子育て 工務店
 新築 建替え 注文住宅 リフォーム

お見舞とデリチュースのチーズケーキ!

2017.07.27 Thursday

IMG_3441-photo-full.jpg   IMG_3443-photo-full.jpg
こんにちは、ハットリです♪
デリチュースの箕面本店で、デリチュースというチーズケーキを買ってきました!
なぜ箕面本店かというと・・・
11歳の長男は、先天性の心臓病で生後1ヶ月から2歳の誕生日までに
3回手術をしてるんですが、
同じ時期に同じような病状で、同じ手術をして
同じ血の巡りをしてるお友達が、検査入院してると聞いて、
会いに行って来ました!!
その病院から箕面本店がとっても近いので、病院行くときだけ食べれるチーズケーキ、
我が家用とまつゆう用にゲットしました♪
当時、親同士も、一緒に病気の子をもつ家族のための宿泊施設のマクドナルドハウスで寝泊まりして、
病院に通って、生活して
いまだに肺動脈やら、弁やらむづかしい病状を一緒に勉強して、闘病生活を乗り越えた戦友
子ども同士は赤ちゃんの時はずっと一緒に入院生活してたけど
あんまり覚えていなくて、
今年はまた術後5年ごとの検査入院の年なので、
長男も入院とお友達とお友達の身体に興味津々なのに、
人見知りして、打ち解けるまでにゲームと時間がかかりました(笑)
これから身体の事で悩むことや心配ごともあるだろうけれど、
そういうとき、親、兄弟より、ある意味兄弟
リコーダーがしんどいとか、満員のバスが息苦しいとか、母はわからないけど、
そういうとき友達がいたら、きっと心の支えになるやろう♪
闘病もそうだけど、
ちょっとした困難を乗り越えられるのは
知識やお金も大事だけど、
家族やお友達や、大切な身近な人とのつながりが大切なんだろうなと思いました
せっかっくできた縁だから、大事にしないとな(*^_^*)

向日市に吹抜けのある小さなモデルハウス 

2017.07.18 Tuesday

皆さんこんにちは。
京都は祇園祭も巡行を終えて後祭へ進んで行きます。
そろそろ梅雨も明けて夏本番に入りますます暑くなりそうですね。
昼間は事務所もクーラーのお世話になっています。
朝は作動してないのですが、暑く感じたスタッフの部屋の1台のスイッチが入り、
暫くは隣の部屋へ扇風機で送って涼しい風を共用します。
しかし、もっと熱くなって我慢できなくなると順番に動かして、お昼ごろには3台がフル稼働です。
私の事務所は築50年なので、断熱効果も通風も考えてられてないので3台動くのも仕方なさそうです。
先日完成した弊社のモデルハウスには吹抜けが2つあります。
この写真はリビングの真上にある大きい方の吹抜けです。
この吹抜けが、実は省エネの為に大きな役目を果たしている存在です。
注文住宅 吹抜け
2階に設置されている1台のエアコンから出る涼しい風は2階だけでなくこの吹抜けを通って1階へ風を送り、
小さな家ですが、1.2階合わせて約30帖の空間が涼しく過せています。
断熱をしっかりして、風の通り道を考えた末の結果です。
冬には1階の設置してあるエアコンが2階まで暖かく包んでくれる計画です。
でも、この吹抜けはエアコンの風だけでなく、1階と2階の窓を開ければ、天然の風の通り道にもなります。
天然の風が通り抜ける工夫と断熱やパッシブの考えを計画に練り込んだからこその結果です。
お陰さまで、家中快適に過ごせる空間にもなりますね。
省エネはお財布にも優しいし、体にもやさしい家づくりをするために取り入れて下さいね。
京都 注文住宅 向日市 新築 子育て想造工務店 まつゆう
 自然素材で健康住宅 新築 建替えの注文住宅 
 向日市  リノベーション リフォーム 中古住宅を再生します。