子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

好きになる お気に入りに 愛着 注文住宅 京都

2017.06.15 Thursday

もみじ たかお
皆さんこんにちは。
関西も梅雨に入りましたが、晴れ間が多いこの頃ですね。
上の写真はもみじです。
色づいて、黄や赤に染まるのもいいですが、
青もみじは新緑の季節にぴったりで爽快そうで私は好きです。
実は、ハイキングに行った時に見つけたこの木の紹介で
たかおもみじ 』と記してあり、私の名前と同じで注目してしまいました。
いろはもみじという楓科を代表するもみじの種類ですが、
自分の好きな木々が自分と名前と同じだと知ったら、ますます愛着が湧いてきました。
さて先日、注文住宅で新築を担当させて頂いたお家へ
定期点検訪問でお伺いしてきました。
そのご家族は建築用地を探すのに2年以上掛かったのですが、
その間に私たちが建てさせてもらっているお家を見て貰ったり、
色々な相談をしながらご希望を形にしていけたので、
自分自信が思い描いた家が出来上ったから、愛着心がいっぱいだとお話しいただきました。
3階建て リビング
以前より、仕事が終わって帰る時も、お休みの時も、
家がいいなぁと感じる事が増えたそうです。
趣向が合うことが先ず大切で。
次に気が合うこともとても大切です。
そしてたくさん話が出来る相手であるのか・・・。
注文住宅での、愛着のある家づくりの大切な所だと思います。
新しいお家になり、自分自身が好きと感じるスタイルのお家に住むことで
ストレスも少なくなり、家で過すことが、わくわくできるような工夫ができたかなぁって安心しました。
@子育て創造工務店 まつゆう まつだたかお
 京都 新築 ・ 向日市 新築  建替え なら
 向日市での中古住宅・リフォーム リノベーション なら
 長期優良住宅・ゼロエネルギー住宅・低炭素 省エネ住宅
 かわいい家 カントリー雑貨やアンティークな家具が似合う
 自然素材・羊毛断熱材・無垢板・無垢フローリング・漆喰 けいそう
 京都府 向日市・長岡京市・大山崎 亀岡市 京都市西京区大原野
 

ウッドデッキの改修 (向日市、京都市)

2017.06.10 Saturday

現場監督のクマモトです。
最近、新築でも改装でもウッドデッキを作られる方が多くいらっしゃいます。
脚触りも良いですし、金額的にも安価で出来、色もある程度自由に決めれるので人気なのも納得です。
ただし、ウッドデッキは屋根を付けないことが多い為、雨ざらしとなり、
メンテナンスを怠ると数年で木が腐り、危険な状態になる場合が多々見受けられます。
20170317_103333.jpg   DSC02049.jpg
そうなる前に一度塗装をされるのがおすすめです。
弊社では、外装用の塗料 ’キシラデコール’を使うことが多いのですが、
DIYで塗られる場合は、ホームセンターにて上記の塗料をお買いになられるか、
もしくはオイルペンキを塗られるかがおすすめです。
2~3年に一度塗って頂くと、耐久性が飛躍的にあがります。
どうしてもご自分で塗れない場合は弊社へお問い合わせください。
また、すでに腐ってきている場合はアルミ製のバルコニーへ造り替えるのも一つの手です。
特に上の写真の様にガレージの上部や2階部分のバルコニーを木製にされている場合は
DIYで塗装するのも大変ですし、デッキが腐って抜けるなんてことがあったら大変ですので、
なるべく早く手を打たれる事をおすすめします。
20170418_1446501.jpg   P1290001.jpg
子育て想造工務店 まつゆう
向日市 注文住宅
向日市 工務店
向日市 リフォーム
向日市で建替え

長岡京市 リノベーション~ショールームへ~

2017.06.01 Thursday

新築でもリフォームでもキッチンやお風呂を決める時にカタログで決めることは
ほとんどないです。
何故か?というとカタログではわからないことがいっぱいあって
ショールームで現物を見ることでいろいろわかるからです。
先日、在来浴室⇒UBにリフォームを検討しているお客様と
TOTOショールームに行って来ました。
IMG_6184 ブログ IMG_6182 ブログ
浴槽の浸かった感じの大きさってメーカーによって違うんかな?とか
水栓ってこんなに種類あるけど使い易いのはこれやわ…とか
排水の所の掃除って大変なんじゃないか?実際見てみよう〜〜とか。
洗面器置くカウンターって便利やけど裏側の掃除は結構嫌やな…
お風呂に出入りする時には、こことここに手摺があったら、安全やなとか
カタログではわからないことがいっぱいわかります。
IMG_6180 ブログ IMG_6178 ブログ
↑節水シャワーも1分間でこんなに節水になってるんやと嬉しくなります。
自分に必要な物だけ選んだらいいので、説明を聞いた上でいらないものは
見積もりから省いてしまいます。
メーカーによって力を入れている所はそれぞれ違うのでしっかり見て、
触ってみて比べて選んでもらいます。
結婚前(25年前になりますが)はハウスメーカーに務めていてキッチンや照明器具等
お客様とショールームに行く仕事が大好きでした。サッシメーカー等も新商品が出ると
ショールームで勉強会があり便利な商品等体感できて楽しかったです。
25年経った今でも楽しいお仕事としてさせて頂いているので幸せですね。
長くやっているからこそのたくさんのアドバイスが出来るように頑張りたいと
思っています。昔はこんなだったとか若いお母さんにも伝えて行きますね
@まり
向日市 工務店
向日市 注文住宅
向日市 リフォーム

子育て想造工務店
松雄建設