子育て想造工務店 松雄建設株式会社

MENU

ブログ

カテゴリー:社長ブログ

応援する気持ちは魔法の力

2015.06.25 Thursday

  梅雨本番。夏を目の前に控えて・・・
  と言いながら、もう既に夏のような暑さが続いています。
  ビールが美味しくなったこの頃、お腹を引っ込めて歩く毎日です(笑)
  そんな暑い最中に、2014年度の最終レースに行ってきました。
  『わかさあじさいマラソン』
  2年前に初めて出場したハーフの約21kmのレースで、今年で3回目の挑戦です。
  スタートの頃には気温も20℃近くに上がり、暑さとの戦いです。
  前半は体も軽く順調ですが、折り返した後半には『めちゃ熱い!』
  べばって脚が落ちてくる頃に沿道の応援はありがたい。
  応援していてくれる前だけでも一生懸命走る気になります。
   応援02   応援03
  この写真に写っているお子ちゃんも、お婆ちゃんも前半にも応援してくれていました!
  と言うことは・・・炎天下の中、2時間近く応援しているってことです。
  そう考えると、レースに参加るることを決めた私たちはもっと頑張らなきゃ!と思います。
   応援エイド 
   ↑ この写真は 違う大会ですが(鯖街道レース)
     水やスポーツドリンク、果物などを配ってくれているエイドステーションもボランティアです。
     主催者設置のエイドもありますが、自費で自分の家の前でして下さっている方もあります。
     (僕はチョコと梅干がありがたいです♪)
   ↓ ゴール前では先にゴールした仲間が待っててくれます。
   応援01
   折り返しのレースでは友達とのハイタッチも力が出ます。
   真冬の雨の中で、低体温症になりかけた本当につらいレースもありましたが、
   参加していない仲間が20キロと35キロで応援してるで!と聞けばそこまでは這ってでも行こうと思います。
   
   そして、ゴールできると自信になります。
   ↓六甲山のトレイルレース。  ↓篠山のABCマラソンのゴールの写真です
   応援05      応援06
   応援して貰えることが幸せですし、
   その感謝への気持ちが自分自身の力になります。
   私は決してスポーツマンではありません。
   こうしてランニングを続けれているのは、多くの方々の応援が頂けるからだと思います。
   私も頑張る方の応援者でいたいな☆と思います。
   スポーツだけでなく、ボランティアや勉強なども、一生懸命に取り組んでいる方々の為に。
   近年の家づくりに向かうご家族は
   本当に真剣に取り組んでられる方が多くなりました。
   特に、弊社にご依頼頂けるご家族のこだわりや、想いは、半端なく真剣です。
   良い家を建てるだけでなく、その想いを満足になる為に、
   しっかりと受け止めさせて頂いて、しっかり応援させて頂き頂きます。
  @向日市 子育て想造工務店 まつゆう 
   松田貴雄 (まつだたかお)
  京都で50年。信頼と安心をお届けして半世紀。
  松雄建設株式会社 京都府向日市寺戸町大牧
  自然素材を使った健康住宅を建てています。
  新築・自由設計の注文住宅からリフォームリノベーション。
  木造中古住宅の再生事業も展開中。構造や耐久性までご相談できます。
  無垢フローリングや珪藻土、桧の柱などの自然素材
  羊毛断熱材サーモウール。スイス漆喰カルクウォール・そとん壁
  
  長期優良住宅標準仕様のあったかな家 ここちシリーズ
  アンティーク・ブロカントな家具や雑貨が似合うかわいい家 かんとシリーズ
  DIYや長く使うほど味がある建材を優しく・かわいくナチュラルに仕上げます。 
  

DIY。自分らしくを表現する。

2015.06.05 Friday

最近多めにお酒を頂いても翌日に残らなくなりました。
ランニングを始めてから代謝が良くなったおかげかもしれませんが、
お酒の量が増えて困っています。
そこでとった策が、買いだめしない!です。
忙しいと買い物に行けなかったり、買うのを忘れて帰宅することも多いので、
無くなると不安になるので、一気には飲まなくなりました。
でも出かけた時は、反動なのか呑みすぎちゃいます。
なかなかうまくいかないですが、
自分をどんな環境にしておくかは生活改善には効果的だと感じました。
先日、木のキッチンを作ろうという、
小さな娘さんが居られるパパさん限定のDIYイベントをさせて頂きました。
普段は道具を持たないお父さんが、汗をかきかき、一生懸命に作って頂いて、
お子さんたちに届けてもらいました。
   木のキッチン06     木のキッチン07    ミニキッチン2
届いてすぐに遊びだす、お子さんたちの喜んだ顔でお父さんの疲れも吹き飛びますね。
数年後に、少し日に焼けて、角が丸くなったキッチンと
成長した子供たちの顔を見ることが今から楽しみです。
また、今は新築やリフォームの壁や建具に
お施主様のご家族手づくりのグラスアートを入れる方も増えてきています。
家づくりの打合せと並行して雑貨店のテーブルに作りに来て下さっています。
  グラス製作2   グラス製作   グラス製作3
これから、出来上がったお家にはめ込まれるときっと愛着も感じて頂けると思います。
今後は珪藻土や漆喰の壁塗り
diy塗り
『壁1面DIY』や『一部屋DIY』など《DIY推進計画》を広げていきたいと思っています。
一生に一度の家づくりを楽しいでほしい♪
愛着を感じる家づくりを応援していきたいと思っています。
京都 子育て想造工務店 まつゆう
新築・自由設計 注文住宅 自然素材で建てる健康住宅
長期優良住宅が標準仕様の《ここち》シリーズ
耐震等級2・省エネ等級4・またゼロエネルギー住宅も経験済みです。
無垢フローリング・羊毛断熱材サーモウール・桧の柱
リフォーム・リノベーション・耐震など中古住宅再生もお任せ下さい。
バリアフリー・介護・耐震改修も
カントリー雑貨やブロカント・アンティークな家具が似合う
かわいい家《かんと》シリーズも人気です。

程よくこだわりたい!無理のないことが大切。

2015.04.30 Thursday

GWがもう直ぐですね。
私は・・・GWにあるマラニックを楽しみにしながら、
連休までの最後の追い込みです!
この『マラニック】ってわかりますか?
この言葉は マラソン+ピクニック の造語です。
要するにピクニックの様に色々な目的地までをランニングで移動します。
今回は神社のお祭りの神輿を見るのとデザートとランチ(公園で)を挟んで15km位ですね。
私の鈍足にも合わせて貰って、話しながらのジョギングなので、
苦しさはそれ程感じなくて、でもゴールすると15~20km走っています。
ほどほどのトレーニングはしておきたいけど、あまり無理はしたくない。
出来れば楽しく、満足感も少し感じたい。
シーズンオフのマラニックが私にはちょうどいい企画です♪
やさしい家の新築は毎月1棟ずつ着工し、現在10月着工までご依頼を頂いています。
基本的なBasicから
かわいい家『かんと』やあったかな安心の家『ここち』のご依頼が増えてきています。
注文住宅『やさしい家』は自然素材を合理的に、効果的に採用し、
素材の製造元と交渉しコストパフォーマンスに優れた仕様ですが、
この2つのシリーズは大きく費用はかけたく無いけど
『もう少しこだわりたい』・『程よく性能がいい』のご要望に応えれるように
ちょうどいい仕様になっているのが、多くのご依頼に繋がっていると思います。
しっかりした仕事内容に、
ご家族のライフスタイルに合わせて
こだわりや楽しさをお客様自身でプラスでき、
ちょうどいいお家に仕上がるいい家づくりをご提供しています。
家にいるのが一番楽しいと感じて貰える
家づくりも家族や、趣味、自分らしさを大切にしたい方のための工務店です。
良かったら。
一度体験しに来てみて下さいね。
@京都・向日市 子育て想造工務店 まつだたかお
自然素材で造る健康的な家づくり。
ライフスタイル提案型工務店
新築・自由設計 注文住宅 
カントリー雑貨やブロカントな家具
ナチュラルアンティーク・かわいいを応援する♪
長期優良住宅標準仕様、高耐震、高断熱の家。
パッシブハウス・ゼロエネルギー住宅にも対応します。

西山のてっぺんまで!

2015.04.13 Monday

予定の無い休日の朝。
西に見える山の頂上(小塩山)を見て
あそこまで行ってみようと無計画に走りだしました。
小塩山01
山道は木々の隙間からお日様の光が漏れて癒される感じです。
小塩山02
暫く坂道を走って気づいたのでかったのですが、山頂までは・・・遠い^^;
急こう配では歩きながらひたすら登ることに。
そんな坂道の途中でハングライダーの姿を見つけました。
組まれた台を登ろうとしてられましたがなかなか重くて上がれません。
そこで僕を見つけると『持ち上げてくれない?』と補助することに。
小塩山03   小塩山04
台の上に上がると次の瞬間、さっそうと飛んでいきました。
途中、登りにつかれたころに『小塩山山頂』と書いてある標識に誘われ林の中へ
小塩山05
途中で道が分からなくなりロスト?と焦りましたが、
方角を確認しながら元の道へ復帰できました。
小塩山06
出発してそろそろ2時間弱。
半袖一枚では寒くなるわ、お腹は減ってきても食べるものも持たずで、
無計画に、少しずつ後悔を感じて来ましたが、頂上付近ではハイカーがいっぱい。
なんとか山頂の無線塔に到着!
小塩山07
家の前から見えているのになんと遠かったことか・・・。
お腹も減って、達成感もそこそこに下り坂ランへ突入!
小塩山08
大原野付近で勝った水も無くなり、
湧水を飲んで家まで生還してきました(笑)
全長:22.6km。時間:3時間10分。
いいトレーニングにはなりましたが・・・次はちゃんと用意して行くことにします。
家に入り、シャワーで汗を長し、昼間からでもビール+昼食。
で、・・・・お昼寝で予定の無かったお休みが充実して過ごすことができました。
@たかお
京都・子育て想造工務店まつゆう 松田貴雄
向日市で地元密着・50年の実績松雄建設株式会社
自然素材の健康住宅の家づくり。新築・自由設計注文住宅
中古住宅再生 リフォーム・リノベーション 店舗改装
長期優良住宅標準仕様・ゼロエネルギー住宅対応ここち
カントリーでかわいい家を応援するかんとなどやさしい家シリーズ
羊毛断熱材サーモウール・桧の柱など無垢の構造材
珪藻土・ケイソウくん・ヘルスコキュアーなど見えない所で安心です。

普通にいいものを作る

2015.04.03 Friday

皆さんこんにちは。
桜が咲き誇り春到来って感じの気候になってきましたね。
マラソンもシーズンが終わり、
今からは山の中を走ったり、マラニック(走って移動するピクニック)に行ったりにいい季節になってきます。
走るようになって『銭湯』に行くことが増えてきました。
今までは殆ど行く機会が無かったのですが、
練習やイベントで出かけた先で入ることが一気に増えました。
先日行った『錦湯』さんはレトロなままで良い雰囲気でした。
銭湯錦湯
『千と千尋の神隠し』に出て来そうな雰囲気ですが、
昭和2年からずっと変わらなそうな佇まいが素敵でした。
それでも、JAZZのコンサートをする遊び心がある斬新さも素敵です。
錦湯さんには届きませんが、まつゆうも50年を越え、
変わらず地元の皆さんに愛して頂ける工務店でありたいと思っています。
現代の趣向やニーズに応えることができる様に
自然素材の建材やカントリーな雑貨、かわいいテイストの中で
古くなってこそ愛され続ける佇まいを作ることなど新しいものに敏感に取り組んでいますが、
多くの皆さんからご依頼を頂くようになり改めて感じたことがあります。
どんなニーズにお応えできるようになっても
『普通にいい家を造れり続けたい』
そのことを大切にし続けたいと思っています。
向日市を始め地元の皆さまのどんな好みを持っている方にも信頼を頂きたい。
それは普通にいい家を造れるからこそ可能になるのだと思っています。
景山様邸スナップ
『わたしたちはずっとここで工務店を続ける』だからこそ一番大切のかもしれません。
信頼を頂いたこれまでのお施主様たちのためにも、そう感じています。
@京都・子育て想造工務店 まつゆう 松田貴雄
   ↑ 気軽にホームページをご覧ください
自然素材で造る自由設計新築の注文住宅『やさしい家』
羊毛断熱材サーモウール・ヘルスコキュアー・エコポロン
無垢フローリング(桧・杉・さくら・パイン・胡桃・オークなど)
ケイソウくん・珪藻土・スイス漆喰カルクウォール・そとん壁
ルフォーム・リノベーション
ホームインスぺクションで住宅診断
保証付き改修工事など

リノベーションを考える

2015.03.06 Friday

家の改修や改装を考えた方ならリノベーションと言う言葉を耳にしますね。
また、リフォームとリノベーション。どう違うのですか?と尋ねられることが増えてきました。
小規模な改装をリフォームで、
大規模なのをリノベーションという感覚をお持ちの方がおられますが、
それも違うと思います。
リフォームは 古くなったものを取り換えたりして便利にかつ奇麗にする。
に対して、
リノベーションは 
今あるその家の価値を活かしながら、
新しい使い方や価値、新しいライフスタイルを創りだすこと
  だと思っています。
原様人物無し
20年~30年前と今では生活様式(ライフスタイル)が全く違います。
だから、その当時の家の造り、間取り、必要なことが違って当たりまえです。
ましてや、30年前は高度成長期で、
私からみれば、ただ単に雨風をしのげて生活できる箱 にしか見えない家が沢山並んでいました。
その、本質は変えずに、
キッチンや浴室など設備を変えたりして使い便利のする
また、床板や壁紙、外壁の塗り替えをして見た目を綺麗にする工事がリフォームです。
もちろん比較的お金を掛けずに過ごしやすくする方にはお奨めです。
リノベーションは今その家に住むご家族にとって生活のしやすい間取りや、
現在のニーズやその家族の生活スタイルを後押しできる空間づくりを、耐震や断熱など
今の時代の住宅に求められる『質』クォリティーも含めて実現させることだと思っています。
その為には、中古住宅の構造や内容を調査して、状態を判断でき、
安全性を計算した上でプランを作成し質や安全を実現できる施工力が必要になります。
杉野増築
弊社、まつゆうは昨年『中古住宅再生』事業を立ち上げて、実績を重ねさせて頂いています。
ホームインスペクターの資格者が3名在籍し点検診断し、(ホームインスペクション)
長期優良住宅を改装でも、新築でも計画、建築できる施工力と
自然素材を活かしたやさしい家づくりで培った、健康住宅への提案力をご提供しています。
まつゆうしかできない理想の暮らしへの変身にご興味のある方はご連絡くださいね。
ホームページはこちらです⇒『失敗しない中古住宅』 
五十嵐   
さて先日、松雄建設も所属しています
『NPOくらし方研究会』のリノベーションフォーラムに出席してきました。
リノベフォーラフ
くらし方セミナー
その中で、これまでのようなお話をさせて頂いたのですが、
現在あるその家の価値は全ての家にあります。
町家など古くの佇まいや、木材など本体自体の価値の他にも
その建物のある立地条件も当てはまると考えています。
駅や学校、遊歩道などから近いことや
山や海だけでなく近隣の木々、風や光、など景色や環境も
現在ある価値ではないでありませんか ^-^♪
京都・向日市 子育て想像工務店 まつゆう 
健康的に暮せる新築・っ自由設計の注文住宅、リフォーム、リノベーションを建築中
サーモウールや無垢フローリング、珪藻土など自然素材いっぱい
かわいいカントリー雑貨やブロカントなナチュラルアンティークな家具が似合うお家も得意です

(さらに…)

お会いしないと始まりません。

2015.02.19 Thursday

雑誌やホームページを見て下さった方だと思うのですが、
『自然素材の新築は幾らぐらいで建てれますか?』とお電話での問い合わせがあります。
『家の大きさも、どんな土地で、何人家族で、何にこだわりがあるのか分からずでは残念ながら言えないですね』
とお話しすると、
4人家族で、30坪で・・・多少明確になっても、それでもその家毎に全く金額は違います。
建築費だけならまだ、大まか言えるかもしれませんが、
建築費本体の他に、設計や解体、外構等の諸工事費の他に
保険やローン諸経費など建築に直接かかわらない経費もあるのですが、
何処までの金額でしょうか?・・・
と言うような内容を丁寧にお聞き下さる方には、電話口でもご説明させて頂きます。
その、電話での印象で、少しでもご安心をしていただければ、
できればお会いして、資料や図などでゆっくりご説明をさせていただく事が
一番お客様自身も理解できることになります。
家づくりを進めるためには、家づくりで必要になる全ての金額を把握すること大切です。
私はいつも間取り提案をさせて頂くときに、
建築費や建物本体外の工事費、そして諸経費を含めての
全ての支出する可能性のある金額を提示することにしています。
そして、その金額が本当にそのご家族にとって妥当な金額なのかを一緒に考え、
今だけでない10年後20年後のご家族のイメージを共有できる様にお話をします。
弊社を訪れて下さる方は健康的に暮せる自然素材や無垢で造った家建てたい。
でも、用意出来る費用が足りるのか?・・・・だから目安がしりたいのだと思います。
自由設計の注文住宅で建てたい。
自然素材を出来るだけ使って。
でも、予算は限られている。
だからこそ
ご家族の夢や理想をお聞きし、
出来ること、こだわりたいことを整理して、
予算内で出来る最高の家づくりを提案する
バランスをとることが私たちの仕事だと思います。
一度、事務所に行けば、営業攻勢があるだろう・・・・・弊社のスタッフにはそんな余分な時間はありません。
訪問営業が一番苦手で、一番嫌いな方法なんです。
先ずはお会いしてからしか始まりません。
良かったら、ご相談から如何でしょうか?
@京都・向日市・子育て想造工務店-まつゆう-
  代表 まつだたかお

京都マラソンに初挑戦!

2015.02.16 Monday

『京都マラソン2015』に挑戦してきました。
ジョギングを始めて2年ですが、一度は地元京都の大会に走ってみたいと願っていましたが
3.9倍の抽選を当選して初挑戦の機会を頂きました。
スタート前に仲間と円陣を組んでテンションを高めて競技場内へ。
  京都マラソン03
今回の参加は約16000人とか。
メイントランクに入りきれない程にトラック内はビッシリです。
  京都マラソン04  京都マラソン05
午前9時スタート!
スタート台には朝原選手や千葉千葉選手、本田望結ちゃんたちが応援してくれていました。
嵐山の川沿いを北へ上がります。
このころは元気いっぱいで快調なペース。
  京都マラソン06  京都マラソン02
しかし、清滝から一条通付近で時雨れてきました。
この日は半袖一枚だったのですが、
身体が熱くなってきたときだったので問題なく走れました。
今宮神社さん前。やはり京都の名所めぐりもこのコースの魅力なので、
立ち止まって写真を撮る方も多かったですね。
そう言えば外国人ランナーの登録が1割以上の1700人とか。
世界で最も訪れたい都市No.1の京都ですね。
  京都マラソン07  京都マラソン08
今年初めてコースに入った植物園内のコース。
私は走り易くて良かったです。
しかし、このころから左足のふくらはぎがピキピキと・・・攣りの兆候が出てきました。
それでも仲間が待っていてくれる30キロ地点のエイドに到着。
  京都マラソン09
皆に力をもらって残り10キロへ。
しかしこの後、攣りは右足にも出てきて、35キロ付近で両足に痙攣が。
それでも、歩いたり走ったりの繰り返しながらもゴールを目指します。
  京都マラソン10
そして、ゴールの平安神宮さんの鳥居が見えてきました。
両脚を引きずりながらなんとかゴールできました。
京都マラソン01
目標タイムには程遠い結果でしたが、
京都マラソンに出場して完走することができました。
途中、たくさんの応援、ボランティアの方々、
中には、知り合いの顔を見つけれると本当に力が出ました。
ありがとうございました。
@たかお
京都・向日市 子育て想造工務店 まつゆう
自然素材で造る健康的に暮せる家づくり建築中です。
新築・自由設計の注文住宅・リフォーム・リノベーションも。
資金計画・間取り相談・土地探しからご相談ください。
カントリー雑貨・ブロカント・アンティークな家具が似合うかわいい家
長期優良住宅が標準仕様のシリーズも。
ゼロエネルギーの家も施工中です!

2015年傾向と対策!

2015.01.30 Friday

・・・なんて書き始めてみましたが、
参考書のよう『ズバリこうなります!』なんて明言できるわけではなりません。
すみません。
しかし、
時代の流れや、考え方。感じ方などの変化にそった今後の家づくりの傾向は感じます。
そして、法律の改正など日本の家づくり全体の方針もはっきり見えてきています。
『こんな家に住みたいな』
建築資金の多い少ないに関係なく思っていいと思います。
というより、ちゃんと考えて欲しいと思います。
家族の成長の為にも、健康の為にも、
ストレスの少ないのびのびと暮らせる家の環境は
未来に影響することは間違いないですから。
高度成長期によく建てられていた
外から囲われ衣食住を最低限できるだけの箱(家)は
これからの家づくりでは大きく変化し始めています。
(傾向として)
法的にも建築基準法だけでなく、
耐震、環境や省エネの観点からも強さや快適さが重要視されます。
性能的には長期優良住宅が最低基準の家づくりが目の前かも知れません。
そして、快適さで大切なことは
『健康的に住めること』と共に『自分たちらしく暮らせること』
誰もが家づくりを決めた時に一番大切なことと思って欲しいと思います。
そのために、自分らしい暮らしのイメージと感じて膨らませておいて欲しいと思います。(対策を)
子育て想造工務店~まつゆう~
京都・向日市 松雄建設㈱ 松田貴雄
自然素材で健康的に暮せる家づくり
新築・自由設計注文住宅・リフォーム・リノベーションなど
家づくりの事ならお気軽にご相談ください。
羊毛断熱材サーモウール・エコポロン・ヘルス・コキュア
無垢フローリング・珪藻土ケイソウくんなど身体にいい家を建築中です。
資金計画や土地探しなどセミナーも開講中です。

2015年はまたひとつ飛躍の年に!

2014.12.31 Wednesday

2014年~2015年へ
2014年は消費税の波に振り回されながらも
しっかりとまたひとつ成長できた年だと思ってます。
4月の消費税施工を境に消費は落ち込み,
弊社もその余波を感じることになりましたが、
ニーズが変化する区切りだと考え、
まつゆうの今後の指針を改めて見直しすることができました。
日本の木造住宅は来年から新しく省エネ基準が適応され
2020年を目途に義務化の働きが加速されていくと見られています。
弊社はこれまでも断熱性能には取組み、長期優良住宅や
今年の2月に完成するゼロエネルギー住宅に取組み研究してきました。
その経験を踏まえて、省エネ住宅を進めていきたいと考えています。
新築・注文住宅では
長期優良住宅を標準仕様にした、
快適で住み易い、賢いお得な家づくりを提供するあたたかな家『ここち』と
カントリー雑貨やブロカントな家具など
かわいいに囲まれて暮らしたいを応援するかわいい家『かんと』。
2014年度に発売しご好評いただいていますた2つのシリーズを
2005年は更にレベルアップしてお届けしたいと思います。
また、リフォーム・リノベーション・改修改装では
京都府経営革新制度で認定を頂いた
長く安心して住み続けることができる様に
ホームインスペクションから、耐震・断熱計画を作成し
自然素材を使い健康的に暮せる住空間へと再び創り直しする
『中古住宅再創計画』を進めていければと思います。
これからも、変わらぬメンバーが変わらぬ気持ちで、
時代のニーズを感じながら、心あたたまる家づくりをお届けしたいと思います。
2015年もどうぞ、よろしくお願いします。
京都・向日市 子育て想造工務店 まつゆう
松雄建設株式会社 代表取締役 松田貴雄